スウェーデンの電子楽器メーカーteenage engineering」から、カプコンコラボした「ストリートファイターII」のサンプラーと「ロックマン」のシンセが登場。おなじみのゲーム中のボイスなどを収録し、自由なトラックメイクを楽しめます。

【商品画像を見る】

 手のひらサイズのサンプラー/シンセサイザーシーケンサーpocket operatorシリーズコラボモデルという位置づけで、デザインからこだわりを感じる「PO-133 Street Fighter」と「PO-128 Mega Man」の2タイプが発売されます。どちらも価格は税別1万1000円。発売日は、前者が10月31日、後者が12月2日予定です。

 「PO-133 Street Fighter」は、40秒のサンプルメモリと録音マイクを内蔵したマイクロサンプラーで、ストリートファイターIIの「波動拳!」などのボイスを多数収録。収録サンプル以外にも自身でサンプリング可能で、サンプル・スライス機能も搭載。本体にはマイクも搭載されています。

 「PO-128 Mega Man」は、「ロックマンMega Man)」シリーズベースにしたシンセサイザーシーケンサーで、ゲーム内音源を忠実に再現したシンセエンジンを搭載。またエフェクト機能はもちろん、ピッチを自在に操作できるグライドコントロール機能も搭載されています。

「ストリートファイターII」とコラボした「PO-133 Street Fighter」 (C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. (C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.