image:秒刊SUNDAY

今年のハロウィンはお家で、とかオンラインで楽しむのが主流のようですが、例年渋谷で人混みにまみれながらハロウィンを楽しんでいたガチ勢としてはいささか寂しいものがあります。直前まで悩みましたがやはり自粛してお家でおとなしくしていることに決めました。しかし、遊び心は自粛しませんので、またしてもあの方に登場していただこうと思います。

鬼滅の刃カラーワックス

この間映画を見に東宝シネマに行った際に鬼滅の刃映画館グッズをちらっと見てみたら売っていたカラーワックス。

image:秒刊SUNDAY

映画限定のグッズなのかと思ったら発売からはもう半年ぐらい経ってる商品でした。
でも全然情報知らなかったので、ハロウィンにも使えそうだしおもしろいかもと思って買ってみました!

image:秒刊SUNDAY

悩んだ末、地毛で染めるには難しいグリーン系の二色をチョイスしました。
そもそも普段づかいしやすいような色味のものは売り切れでした。

全7色で、しのぶさんの紫とか、善逸のオレンジも使ってみたいな~と思いました。

アニメ通りの色味

開けてみると、すっごく派手な色です。これがそのまま発色するとなるとだいぶ奇抜なカラーリングを楽しめることになりますね。

image:秒刊SUNDAY

今回協力してくれるのは、以前インドカレーを一緒に食べに行った88歳のおじいちゃん

綺麗な白髪なのです。

image:秒刊SUNDAY

ではさっそく甘露寺蜜璃カラーを塗ってみます。

image:秒刊SUNDAY

綺麗!!ザ・黄緑って感じです!!

ちなみに暗めの色につけると、もう少し白っぽい発色でした。ここまで綺麗に黄緑とわかる発色ではなかったので、さすが白髪!

続けて時透無一郎カラーを塗ります。

image:秒刊SUNDAY

こちらも素晴らしい発色です!

地毛でここまでの色味を出そうと思ったら最低でも3回はブリーチが必要なんじゃないでしょうか?!

もはや羨ましいです。せっかくなのでサイドにも少し塗っていきます。

image:秒刊SUNDAY

できあがり

image:秒刊SUNDAY

完成です!せっかくのイケメンが台無しな加工してますが、目を凝らしてよく見れば顔がわかるかも。

ワックスの質感が最初はだいぶもったりとした重め質感なので、全体に塗るのは毛量的に良くない気がしたので前髪部分を中心にしてつけました。

ハロウィンらしい遊びでおじいちゃんも楽しんでくれたはず!

みなさんも、今年は一味違ったお家ハロウィン楽しんでくださいね

Source:鬼滅の刃 スタイリングカラーワックス



画像が見られない場合はこちら
ハロウィンだから88歳のおじいちゃんに鬼滅の刃のカラーワックスつけてみた