秋アニメもすでに6話前後に突入し、早いものでもう半分が過ぎてしまったが、皆さんはそろそろ新しく迎え入れる「嫁」は決まっただろうか?

関連情報を含む記事はこちら

 今期は豊作の秋とも言われ、可愛いヒロインが多いのが特徴だ。そこでアニメライターとして年間に200本以上のアニメを見ている筆者が、「独断」で選んだ2013年秋アニメヒロインランキングを見ていただこう。


■1位 宮内れんげ/のんのんびより CV:小岩井ことり
 断トツぶっちぎりの1位は彼女「宮内れんげ」である。あのにゃんぱす~を聞くだけで体中に毎回、電撃のようなものが走る。特にコロコロ変わる表情が可愛く、頭を撫でられていた時の口元で2回萌え死んだ。あー、彼女のリコーダーハムハムしたい。

■2位 ペトラルカ・アン・エルダント三世/アウトブレイク・カンパニー CV:渕上舞
 異世界に萌え文化を伝道するストーリーが面白い「アウトブレイク・カンパニー」のエルダント帝国の皇帝「ペトラルカ」。声優の渕上さんはイオナに続いてランクイン。あの真っ平らな胸、ミニスカートから伸びる細い脚。はぁー、彼女の足をスリスリしたい。

■3位 越谷小鞠/のんのんびより CV:阿澄佳奈
 大人気アニメのんのんびより」より、まずは越谷小鞠がエントリー。某ファミレスアニメを思い起こさせるようなミニサイズ設定に、懐かしい気持ちに満たされる。彼女の頭をナデナデしたい。

■4位 星月・フェラーリ/ガリレイドンナ CV:日高里菜
 ロリの王道にして最上級のヒロイン「星月・フェラーリ」は名前からして淫靡は雰囲気が漂っている。引っ込み思案、だけど天才。ギャップ萌え最高! 特に時折見せるあの悲しげな表情が◎。ふぅー、彼女とラブラブしたい。

■5位 岡千波/ゴールデンタイム CV:木戸衣吹
 合法ロリと言えば彼女「岡千波」。小柄でオレンジ髪が似合う、合法ロリだ。あの可愛い声で筆者も「バカ?」と罵られたいほど可愛い合法ロリ。彼女の髪をクンカクンカしたい。

■6位 イオナ/蒼き鋼のアルペジオ CV:渕上舞
 霧の艦艇にして、“霧”中ではヤマトに並ぶ最古参の一人。あの抑揚のない声、制服のようなスカートの下に装着しているスパッツ。これらは最強の組み合わせである。彼女とスパッツをパチンパチンしたい。

■7位 ショコラ/俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している CV:佐土原かおり
 空から降ってきた天然美少女ショコラ」はおバカで大食いだけどやっぱり美少女。特にあの舌足らずな声と大きな胸、フリルのついた絶対領域は完璧だ。彼女と一緒にバナナをモグモグしたい。

■8位 七海アオ/夜桜四重奏 -ハナノウタ- CV:藤田咲
 一部ではパンチラ要因などと呼ばれているが、断じてそんなことはない。ゲームをしていたシーンは最高だったなぁ。ケモミミとシャツワンピースが大好物な筆者のど真ん中ストライクだ。彼女の耳をツンツンしたい。

■9位 ラムディミア・ド・アクセィメモール/勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。CV:山田奈都美
 主人公たちが働く隣のローソンの店員で、少し謎めいた出生と言葉使いの「ラムディミア・ド・アクセィメモール」。おでんにこだわりがあるようで言葉も遠州弁のようだが詳細は不明。彼女のおでんをアツアツしたい。

■10位 ミュセル・フォアラン/アウトブレイク・カンパニー CV:三森すずこ
 最新話でも余すことなくその魅力を発揮していたメイドの中のメイド「ミュセル」。ご主人様を思うその健気な姿に何度胸を打たれたか分からない。彼女のエルフ耳ペロペロしたい。


 以上、筆者が独断で選んだ秋アニメヒロインランキング異論は認める。ただし、断じてロリではないのであしからず。


文:ぜかましたん/ダ・ヴィンチ電子ナビ アニメ

2位と10位にランクインした『アウトブレイク・カンパニー』