埼玉県にある鷲宮神社は、知る人ぞ知る人気アニメらき☆すた」の聖地として有名な場所です。それは鷲宮神社が、らき☆すたの登場人物である柊かがみ柊つかさの双子姉妹が住んでいる鷹宮神社のモデルだったためだとか。鷲宮神社自体は実はかなり由緒正しい神社なのですが、らき☆すたの放映以来、アニメの聖地としてすっかり定着しました。らき☆すた放映前の初詣参拝数は6万人でしたが、現在ではなんと50万人に迫る勢いなんですね。

その様な場所なので、週末はもちろん、平日でも聖地巡礼するアニメマニアや痛車が鷲宮神社に訪れるのですが、特に、今日7月7日は特別な日だったりするんです。それは柊姉妹誕生日だから!

神社では地元鷲宮ラジオイベントや、限定商品の販売などが行なわれて、アニメファンや痛車が各地から集まり、ちょっとしたお祭り状態になっているんですよ。

(ぬまっち)