11月7日web版「女性自身」が、道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕、釈放された伊藤健太郎と交際する山本舞香に関する情報を掲載した。ひき逃げ事件後、山本の両親は娘と伊藤の交際に猛反対しているという。

「記事によると、伊藤の事件後、山本の友人が心配してLINEメッセージを送ると、彼女から『頭が真っ白』『グループLINEで家族会議してる』と返ってきたそう。どうやら家族は山本の今後の女優人生を考えて、伊藤と別れるべきだと説得しているのだとか。しかし、山本は『私は彼とは別れない!』と家族の頼みを断固拒否しているようです」(芸能記者)

 山本といえば、ヤンキーキャラとして知られており、10月28日放送のバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演した際は、親友にビンタをしたエピソードを披露。ある日、山本は親友が失踪したという連絡を受け、仕事で多忙の中、必死に探し回ったそう。その後、親友は見つかったものの、悪びれもせず呑気な顔で現れたため、「どれだけの人が心配したのか、わかってんの!?」と、大激怒しながらビンタしたという青春ドラマさながらの言動を明かし、話題となった。

 そんな中、ヤンキー気質な山本と、ある有名女優の性格が似ていると、一部ネットで話題になっているという。

「山本と伊藤の件に関して、一部ネットで名前が挙がっているのが佐々木希です。彼女のパートナーである渡部建も、刑法上違法ではないとはいえ、世間を騒がす不祥事を起こしました。しかし、一部報道によると、佐々木は『私が更生させる!』と、不貞を働いた夫を支える覚悟を見せているそう。佐々木といえば、地元の秋田では有名なヤンキーだったと噂されているため、ネットで『舞香ちゃんも希さんも、元ヤンだから情に厚いのかも』『ヤンキーは仲間のことになると全力で助けようとするからね』と、2人の共通点に注目が集まっているのです」(前出・芸能記者)

 はたして、2人は熱いヤンキー魂でパートナーを更生させることができるだろうか。

アサジョ