株式会社Nolook(本社:東京都港区、代表取締役社長:平海 諒平)の運営ブランドBarzagli(バルザーリ)」は、2020年11月18日(水)に、オールメッシュ素材を使用した高機能スポーツマスクBarzagli Mask ZERO(バルマゼロ)」再予約販売が決定!発売当初、夏季シーズンの感染症・熱中症対策を目的として開発され、圧倒的通気性が人気となり、これまで170万枚を売り上げ、今ではスポーツ業界で多くのシェアを誇るスポーツブランドとなる。またデザイン性やファッション性でも人気が高いことから、コーディネートの一部として楽しんでいただけるよう迷彩柄の販売し、ハロウィンイベント等で予約殺到。皆様から多くのお声を頂きこの度、再予約販売を実施する事となりました。
Barzagli(バルザーリ)】 https://barzagli.official.ec/

新型コロナウイルスの影響により、マスクは生活の必需品になりました。スポーツジムやフィットネスクラブでもマスク装着が義務化、必須とする施設が多くあります。しかし、これまでのマスクウイルス防止効果があっても、“蒸れる・息苦しい・耳が痛い”などの装着時のストレスだけでなく、女性にはメイク崩れとマスク汚れの不快感、夏季シーズンには熱中症などの弊害を起こす可能性も問題視されていました。


そこで、当社はスポーツ時に快適に使用できるBarzagli Mask ZERO(バルマゼロ)」を開発。感染症対策はもちろん、圧倒的な通気性と軽量化を実現した国内生産では数少ないオールメッシュ素材で、マスク装着しながらのスポーツを可能にしました。ファッション性を追求しカラーバリエーションを豊富に取り揃えており、『迷彩柄』を展開。ハロウィンイベントで大活躍し、再販のお声を多く頂き、この度11月18日(水)に再予約販売が決定致しました。


Barzagli Mask ZERO(バルマゼロ)」の特徴

◇圧倒的通気性と軽量化を実現

今までの一般的なマスクとは違い、メッシュ生地100%にしたことにより、ストレスを感じることのないマスクを実現しました。

◇完全国内生産

国内の生地工場・製造工場と直接契約し、完全国内生産のため安心。

◇高いデザイン性とカラー展開を追求

マスクデザイン性を潜在的問題点として捉え、性能の追求、かつ着用時における抵抗感の無いデザインで製作。

カラーバリエーションも豊富に取り揃えています。

コストパフォーマンスの良さ

50回以上繰り返し使用可能で、コストパフォーマンスに貢献。すぐ乾くので便利でいつでも清潔な状態で使用いただけます。



【製品概要】
名称: Barzagli Mask ZERO(バルマゼロ)

売日: 2020年11月20日(金)
価格: 「単色」830円(税込)
        「迷彩」840円(税込)





              「単色」 「迷彩」
サイズKIDS  縦/横11cm/14cm  10.5cm/13.5cm
SS   縦/横12cm/15.5cm  11cm/15cm
S    縦/横12.5cm/16.5cm  12cm/16cm
M   縦/横13cm/17.5cm   12.5cm/17cm
L   縦/横13.5cm/18.5cm  13cm/18cm
LL   縦/横14cm/19.5cm  13.5cm/19cm

売場所: BASE(ベイス) URL: https://barzagli.official.ec

※水洗い可能、繰り返し何度でもご使用いただけます。
洗濯機のご使用の際はネットをご利用ください。
※乾燥機のご使用はお控えください。
ウイルス感染、花粉などを 100%カットするものではありません。
※高齢者・乳児 幼児もご安心してご利用頂けますが、個人差があり肌が荒れやすい方に関しましては、
 多少差異がある場合がございます。
あらかじめご了承下さい。
※商品注文確定後、基本的に「色・サイズ・枚数」変更は承っておりません。
 併せて、商品の性質上、商品到着後の返品交換は、
 不良品等を除いて承っておりませんのであらかじめご了承ください。


【会社概要】
社名: 株式会社 Nolook
代表: 代表取締役社長 平海 諒平
本社所在地: 〒108-0073 東京都港区三田 3-1-1 エトワール三田ビル 3F,7F
URLhttp://nolook.co.jp/
設立年: 2018 年 2 月
資本金: 10,000,000円
従業員数: 30人(出向社員、バイト含む)
事業内容: 「Barzagli -バルザーリ」運営(https://barzagli.official.ec/) 商品開発製造、販売、広告代理事業、WEB 制作、マーケティング、芸能マネジメント

配信元企業:株式会社Nolook

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ