タレント稲村亜美(24歳)が、11月24日に放送されたバラエティ番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(関西テレビフジテレビ系)に出演。お笑いコンビ三四郎の小宮浩信(37歳)に対して「すごい好き」と話し、「2人で食事に」とアピールした。

この日、仕事現場で“キュン”としたことがあるか聞かれ、稲村は「プライベートであんまり出会いがないので、仕事現場に持ち込むしかない」と話し、スタジオを沸かせる。

稲村は以前「逃走中」に出演したときに、お笑いコンビ三四郎の小宮浩信が見せた気遣いにキュンとしたそうで、「かなり本気ですね、ガチガチのキュンです」とコメント。知人を通じて小宮と食事をする機会を作ってもらい、その場で小宮に「ご飯誘ってください」と積極的にアピールしたが、小宮は当時ドッキリの仕事が多かったため、何か仕組まれていると取り合わなかったとのこと。

スタジオに登場した小宮に、稲村は再び「また改めて、一緒にお食事に行っていただけたらうれしいなと思います」と告白。小宮は「え? 2人で?」と驚き「カメラ追わないでよ?」と受け入れた。