世界的人気を誇るポケモンカード英語版オークションに出品され、36万ドル(約3760万円)で落札されたことが明らかになった。近年ポケモンカードの価値は高騰しており、今回の落札価格はトレーディングカードゲーム史上最高額を記録したという。『Heritage Auctions』などが伝えている。

米テキサス州ダラスを拠点とするオークションハウス「Heritage Auctions」は今月19日、出品されていたポケモンブースターパックが36万ドル(約3760万円)で落札されたことを公表した。

出品されていたのは、1999年に米ゲーム出版社「ウィザーズ・オブ・ザ・コースト」が発売した第1版のブースターパックだった。同オークションハウスの漫画部門管理者ジーザス・ガルシアさん(Jesus Garcia)は「このセットは当時の印刷部数が少なかったことと未開封で状態がとても良かったことが重なり、コレクターにとっては垂涎の品となりました。今回の落札価格がその価値を物語っています」と明かした。

落札したトレーディンカード販売会社「Blowout Cards」の代表取締役トーマスフィッシュさん(Thomas Fish)は「こんなにレアな物を手に入れることができ、ぞくぞくしました。本当に幸せです」とコメントしている。

近年はポケモンカードの価値が高まっており、同オークションハウスでは今年の9月に今回の物と似たポケモンカードセットが出品され、19万8000ドル(約2000万円)で落札されたことを公表していた。また同月には人気YouTuberローガン・ポールさんが、似たポケモンカードブースターパックを21万6000ドル(約2260万円)で購入したことを発表し、ポケモントレーディングカードゲームに大きな注目が集まった。そんな中、今回のオークションではこの記録を一気に上回り、たった2か月ほどで価格が高騰した。

なおポケモンカードは特に未開封のものや、第1版など初期のものだと高額になることがあるそうだ。

画像は『Heritage Auctions 2020年11月19日付「Sealed Pokémon Booster Box Sells For $360,000 To Shatter World Record at Heritage Auctions」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト