ちょっとシュールイラストと思わずクスッと笑ってしまう育児漫画が、Instagramで人気のmostinさん。

今回は、その中から、6歳の誕生日を翌日にひかえて、ワクワクが止まらない長男『もすちん』くんとのエピソードを紹介します。

誕生日前日、「6さいになったら だっぴするで」といい放った、もすちんくん。

思わず「脱皮?」と聞き返すと…。

※矢印をクリックすると、次の画像をご覧いただけます。

みんなが寝ている間に皮を脱いで、それを布団に置いたまま、天井に張り付く…。

momomostinさんのイラスト効果もあって、想像すると、確かに「だいぶ怖い」です。

そんなことをいいながら、この後、もすちんくんは、『5歳最後』をいろいろ満喫した様子。ラストオナラはちょっと臭そうですが、幸せそうな笑顔で、きっと許されちゃいますね。

大人になると、誕生日もあまり楽しみではなくなってしまったり、嬉しい気持ちより「歳なんてとりたくない!」という気持ちの方が勝ってしまったりするもの。

でも、もすちんくんを見ていると、こんな風にワクワクしたり、お祝いしてもらったりして、誕生日が嬉しくて特別の日だった頃のことが、懐かしく思い出されます。

もすちんくんも、いつの日か大人になって、この日のことに思いを馳せることがあるかもしれません。

これからも、毎年、楽しい誕生日思い出を重ねながら、大きくなってほしいと思います。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
momomostin