Valveが運営するダウンロードゲーム販売プラットフォーSteam公式サイト)にて、多数のタイトルが値引き対象となる年末最大のセールオータムセール」が始まった。期間は太平洋時間の12月1日午前10時、日本時間では12月2日午前3時まで。

(画像はSteamより)

 記事執筆時点で売り上げランキング上位には、日本語対応が先日発表された宇宙人狼ゲームAmong Us(20%オフ 416円)(ストアリンク)や、現在人気が沸騰中の協力型ホラーゲーム『Phasmophobia』(10%オフ 1278円)(ストアリンク)など、小規模開発のマルチプレイゲームランクインしている。

 海外の著名なゲームワードさまざまな賞にノミネートされている『Hades(20%オフ 2056円)(ストアリンク)、西部劇オープンワールドゲームの決定版Red Dead Redemption 2(33%オフ 5774円)(ストアリンク)、シリーズ過去作が一挙に楽しめるHalo: The Master Chief Collection』(35%オフ 2737円)(ストアリンク)、DEATH STRANDING50%オフ 3795円)(ストアリンク)なども上位に入っている。『DEATH STRANDING』はSteamで最安値の価格となっている。

 このほか上位にランクインしているTitanfallシリーズもセール対象となっており、シリーズ2作をまとめたTITANFALL COLLECTION』(71%オフ 1458円)(ストアリンク)はとくにお得だ。

(画像はSteam『Among Us』より)
(画像はSteam『Titanfall 2』より)

 ランキング以外に目を向けると、先日アップデートでボスとの連戦が楽しめるようになった高難度アクションSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEGOTY Edition』(35%オフ 5434円)(ストアリンク)を筆頭に、STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー』(60%オフ 3400円)(ストアリンク)、Control Ultimate Edition』50%オフ 2490円)(ストアリンク)、BIOHAZARD RE:3』(67%オフ 2574円)、Half-Life: Alyx』(25%オフ 4717円)(ストアリンク)などもおすすめだ。

 また1000円以下で買えるセール対象作品では、Sunset Overdrive(75%オフ 512円)(ストアリンク)、最終アップデートがついに配信されたTerraria50%オフ 490円)(ストアリンク)、Groove Coaster(60%オフ806円)(ストアリンク)、Celeste66%オフ673円)(ストアリンク)などが狙い目となっている。

(画像はSteam『Sekiro: Shadows Die Twice – GOTY Edition』より)
(画像はSteam『Celeste』より)

 なお、Steam独自のゲームワードであるSteamアワードノミネート作品を選ぶオンライン投票も例年どおりオータムセールにあわせて始まっている。その年を代表するゲームである「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」や、長く制作者とファンに愛され続ける「愛の為せる業賞」などを選ぶと報酬がもらえるので、忘れずに投票しておこう。

 また、Steamポイントショップでは秋をテーマにしたさまざまなアイテムの販売が始まっており、Steamプロフィールなどを装飾したければこちらもチェックして欲しい。

「Steam」 公式ストアはこちら

ライター古嶋誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros