マルタのスリーマとウクライナのキエフを拠点とする4A Games11月26日(木)、メトロシリーズ10周年を記念してスタジオアップデートを公開した。

 スタジオアップデートによると、メトロ エクソダス2021年PlayStation 5Xbox Series X|Sでリリースする予定。より高速なフレームレート、解像度の向上、ローディングの短縮、レイトレーシングへの対応などを予定している。PlayStation 4Xbox One版の所有者には無償アップグレードが提供される。

 また4A Gamesは『メトロシリーズ次回作の開発が既に始まっていることを明らかにした。対応プラットフォームはPlayStation 5Xbox Series X|S、PCを予定している。次回作はストーリー主導の優れたシングルプレイヤー体験を提供することをお約束しつつ、一方でマルチプレイ要素を開拓していきたいとのこと。トレンドや流行には乗らずに、メトロの世界に合ったマルチプレイ体験を模索していくようだ。

(画像はMETRO 10TH ANNIVERSARY STUDIO UPDATE — 4A Gamesより)
(画像はMETRO 10TH ANNIVERSARY STUDIO UPDATE — 4A Gamesより)

 このほかマルチプロジェクトスタジオになるという目標に向けて『メトロシリーズと並べる別の新しいAAAタイトルの開拓にも意欲を示している。『メトロシリーズで有名な4A Games、今後の発表に期待しよう。

METRO 10TH ANNIVERSARY STUDIO UPDATE — 4A Games公式サイトはこちらMETRO EXODUS(メトロ エクソダス) | スパイク・チュンソフト公式サイトはこちら
園児時代に押入れにあった神トラFF4を遊んだことがきっかけでゲームにハマる。主にアクションゲームアドベンチャーゲームデジタルカードゲームを遊び、気に入ったゲームトロコンまで遊ぶ派。思い出ゲームは『ロックマンエグゼシリーズ』『ぼくのなつやすみ2』『銃声とダイヤモンド