和紙問屋として1888年に創業した紙製品メーカー「マルアイ」(本社:山梨県西八代郡)は、事務用封筒や祝儀品、学用品などの定番品をそのまま小さくした「ミニシリーズ」発売5周年を記念し、人気のデザインを箱型にした「ミニBOX」2020年11月24日から数量限定販売しています。

人気の10種をセレクト

マルアイの「ミニシリーズは、なじみのある封筒などを材質や製造工程は本物同様に、サイズだけ小さくしているため、かわいい見た目でありながら実用できるハイクオリティな作りが特徴。

「ミニBOX」は、これまで登場してきた全32種の中からセレクトされた人気の10種を、「ミニシリーズ」1袋(5~20枚入)と同デザインのボックス1個をセットにしたもの。

「ボックス」には、ミニシリーズの中身を詰めるだけでなく、小物の整理や、ギフトボックスとしても使えます。

使用例(画像は公式サイトより)

全10種のラインアップは、「賞与袋」「給料袋」「万円袋 真〆」「円入袋 大入」「エアメール洋形封筒」「ホワイト洋形封筒」「原稿用紙」(1袋各10枚入り)、「接着荷札 われもの注意」「接着荷札 取扱注意」(1袋各20枚入り)、「賞状用紙」(1袋5枚入り)。※それぞれに同デザインのボックス1個がセット

全国の文具雑貨取り扱い店などで順次展開されるので、売り場をチェックしてみて。※取り扱いや入荷のタイミングは店舗により異なります。

希望小売価格は各450円(税抜)