モデルタレントの“めるる”こと生見愛瑠(18歳)が、11月28日に放送されたバラエティ番組「ミルクボーイのツラわら喫茶」(読売テレビ)に出演。タレントゆきぽよ(24歳)の印象を語った。

同番組はミルクボーイがMCを務める冠特番。ゲストとして登場した生見は、同じくゲストゆきぽよについて「どう思ってますか?」と聞かれると、「めちゃくちゃカッコイイです」と印象を語る。

2人は最近、よく仕事で一緒になるそうで、生見は「この間、ロケご一緒させてもらったんですけど、旅館で着る浴衣みたいなのがあって。私、ああいうの着方がわからなかったら(ゆきぽよが)着せてくれて。めちゃくちゃ母のようで」とコメントゆきぽよが「やめてよ、まだ24なんだけど(笑)」とツッコむと、生見は「お姉さんみたいな(笑)。本当に優しい」と言い直した。

ゆきぽよは「『浴衣、右左どっちですか〜』ってパタパタパタパタしてて『右が下だよ』って。『(浴衣帯)結べない』って言ってるんだもん」と、優しく生見に教えてあげたという。