ゲッターズ飯田といえば、言わずもがな、名のしれた占い師であり、度々テレビに登場するタレントであります。彼の占いが当たるか当たらないかはさておき、なんとなく聞き入ってしまいがちになるのは、やはり彼の特殊なトーク能力と抜群の心理テクニックにほかなりません。そんな彼のインスタに注目のワードが出ております。

ゲッターズ飯田とは

ゲッターズ飯田は、テレビなどで活躍する占い師でタレント・放送作家である。また、ユーチューブチャンネル登録者数は10万人。総再生回数は1000万回を超える人気ユーチューバーでもある。

そんな彼は、常に赤いマスクをシているのが特徴的で、これもある意味「占い」による思し召しであり、人気の証でもあるわけですが、そんな彼のインスタグラムに投稿されたメッセージがあまりにも刺さると話題です。

それがこちらの投稿となります。

『どんなに良い方法も
どんなに成功するやり方も
どんなに良い情報も
言い訳にしてやらないから、何も変わらない。
大切なのは素直な気持ちと行動力。
善意がわからなくなるくらい
心が曇ってはいけない。
まずは、信じてやってみるだけで
人生は変わり始めるもの。』

良い話・情報を聞いて満足してしまってはならないし、言い訳にして実行しないから何も変わらない。つまり、行動アクションを起こさなければ何も起きない。

ということのようです。当たり前のような話ではあるのですが、これがなかなか出来ない。人間は新しい行動をすることを躊躇シ億劫になりがちだ。

だからこそアクションを起こすべきだということです。

なかなか難しいことではありますが、もし何かを成し遂げたいということがあるのであれば、何かを言い訳にせず実施していきたいものですね。

こちらのタレントベッキーに関する占いも怖かったですが、やはり占いはあたった時が恐ろしいものです。

Souce:ゲッターズ飯田



画像が見られない場合はこちら
ゲッターズ飯田のお言葉が、刺さりすぎると話題に