カモメが人間の食べ物を奪ったり小動物を襲ったりすることはあるが、このほどフランスの男性が目にしたカモメはタコに襲われて危うく溺死するところだった。一般的にはカモメがタコを捕食しそうなものだが、今回は違ったようだ。『Mirror』『Nice-Matin』などが伝えている。

フランス地中海沿岸にあるサン=ローラン=デュ=ヴァール在住のダニエル・ナルシーさん(Daniel Narcy)が今月26日、Facebookに投稿した動画が多くの関心を集めている。そこには海の浅瀬でカモメがタコに襲われている様子が捉えられていた。

ダニエルさんは当時、付近で2頭の犬が騒がしく吠えていることに気づいて近くに行ってみたところ、カモメがタコに絡みつかれて水中に引きずり込まれそうになっていたという。

沿岸救助の仕事に携わっており、普段から白鳥やカモなどの野生の鳥を愛するダニエルさんはこのカモメを放っておくことができず、カモメのクチバシを掴んで引っ張りあげようとした。しかしタコは水底にしっかりと身を固定し、カモメの両脚や尾に絡みついてなかなか離そうとはしなかった。

ダニエルさんはなんとかカモメをタコから引き離して救うことができたが、この珍しい光景を見たのは初めてではないという。彼はFacebookに「タコがカモメを襲うのを見たのは、実は初めてではありません。以前水族館で見たことがあるのですが、それでもこの光景は珍しいと言えます」と綴っていた。

今回ダニエルさんの動画を見た人の多くが驚いたようで、次のような声があがった。

「タコってカモメを食べるの!?」
「タコがこんなことするなんて、ちょっと怖いね。」
「たぶんタコはカモメの脚の動きに興味を持ったんじゃないかな?」

ダニエルさんもまた「カモメがタコを捕まえることはありますが、その逆というのは本当に信じられない思いでした」と語っており、彼が助けなければこのカモメは溺れ死んでいたかもしれないという。

ダニエルさんはカモメを救った後、空に逃がしてあげたそうだ。

画像は『Daniel Narcy 2020年11月26日Facebook「Vidéo magique du jour !!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト