ニワトリの卵より大きい巨大ぶどう

ニワトリの卵より大きい巨大ぶどう image credit:vietnamnet.vn

 日本は果物がおいしいことで知られている。農家さんの努力により、品種改良を重ねた結果、甘くてジューシーで食感の良い果物となったのだ。

 そして今、ネット上ではとてつもない巨大ぶどうが話題となっている。

 ベトナムで果物店の経営者が日本から輸入したものだそうだが、その大きさはなんとニワトリの卵よりも大きいのだ。

―あわせて読みたい―

食指が動く?魔女の指みたいなブドウ「ウィッチフィンガー・グレープ」
日本の高級果物の値段にびっくり。世界10の高級食材
その見た目、透明なキャビアのごとし。世界各国のシェフが大注目の高級フルーツ「フィンガーライム」とは?
知ってた?スペインでは大晦日の夜に12粒のぶどうを食べる風習がある
甘くないぶどうでも劇的においしくなる!ぶどうまるごとだんごで包んだ「ぶどうモチ」の作り方【ネトメシ】

平均の鶏卵サイズより巨大な粒を持つぶどう

 ベトナムハノイのタイホ区にある高級果物店のオーナークック・ゴック・アンさんは、日本から輸入したばかりのぶどうの写真をSNSシェアし、宣伝した。

5_e0


 高級フルーツが人気の日本では、試行錯誤と企業努力で様々な種が生み出され専門店で高値で販売されている。

 その人気は、アジア全体に広がっており、アンさんは自身の店で販売しようと日本から黄緑色のぶどうを取り寄せた。

4_e3


 そのぶどうの1粒の大きさがわかりやすいようにと、鶏卵と比較した粒の写真がシェアされると、ユーザーらは粒の大きさにかなり驚き、宣伝は多くの人の注目を集めることに成功した。

2_e8


 おかげで、わずか数分で輸入した50房が完売したという。

輸入したのは長野県産の新品種白ピオーネ

 アンさんによると、このぶどう長野県産の新品種である白ピオーネの一種だそうだ。コメント欄では「雄宝」という品種ではという声もある。しっかし、こんなに大きなぶどうがあるなんて知らなかった。

3_e5


 Vietname Netによると、1房あたり3万円超で販売されているVIP品種だとアンさんは説明している。

 重量はなく房ごとに販売されているこれらのぶどうは、各房が非常に厳しい品質基準を遵守する必要があり、商品の輸出の資格を得るには各ぶどうの直径が定められているという。

 むっちりとした実に詰まったジューシーで巨大なぶどう粒は、ベトナムでも希少な高級果物として最近人気だそうだ。

 ちなみに、高級ぶどうといえば、赤系のブドウとしては日本最大級の大きさを誇るルビーロマンは、2016年に1房あたり110万円(1粒あたり3万7千円)という過去最高の値段で販売されたことで話題になった。

 この巨大ぶどう、どんな味がするんだろう?私の中ではシャインマスカットが最強だったのだが、それを越えるのかな?値段は超越えてそうな気もする。

written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52296984.html
 

こちらもオススメ!

―料理・健康・暮らしについての記事―

高所恐怖症激注意。2つのマンションの間に橋のようにかかる地上35メートルの透明スカイプール(イギリス)
世界物件案内。古代エジプトをテーマにしたマンションが1億7400万円で販売中(ロシア)
親子で楽しい!父と娘が映画の有名なワンシーンを次々と再現
陥没した道路の穴からバスクリンのような緑色の液体が!これっていったい何?(カナダ)
米陸軍、従来より40%も軽い携帯用戦闘糧食を開発中。近接戦闘時に使用

―知るの紹介記事―

11月30日は満月。半影月食と共にやってくる「ビーバームーン」を要チェック!
古代ギリシャ、ヘルメス神の頭部が下水道工事で発見される(アテネ)
114歳のインコ、507歳のはまぐり、ネット上で話題となった10の長生き動物
ボディビルダーがラブドールと結婚(カザフスタン)
余命わずかな愛犬の為、最後にもう一度大好きだった雪を見せたい。その願いがSNSユーザーの協力で叶えられる(カナダ)
ニワトリの卵より大きい日本のぶどうを輸入したところ数分で完売に(ベトナム)