現在公開中の「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の週末興行ランキングが7位にアップ。入場者プレゼント第5弾「エカルテ島からのハガキ」が引き続き配布されることが決まった。

【大きな画像をもっと見る】

2018年よりTVアニメが放送され、情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写が話題となった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。本作の完全新作劇場版である「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が絶賛公開中だ。


11月29日付けで動員1,369,341人、興収1,973,168,630円 を記録。公開11週目(141館)は週末動員前週比102%を記録し、週末興行ランキングは7位とランクアップした。
この度、ロングラン御礼として、12月3日(金)以降も入場者プレゼント第5弾「エカルテ島からのハガキ」が配布されることが決まった。


【入場者プレゼント
■数量限定 エカルテ島からのハガキ

ポストカードサイズ107mm×154mm/全1種
配布期間:12月4日(金)~
配布劇場:9月18日(金)~11月26日(木)までに上映が開始された劇場、および11月27日(金)以降上映開始の劇場
※ドルビーシネマ上映劇場含む

劇場一覧

 

ポストカードとしては使用できない。
デザインは実際とは異なる場合がある。
*1人1回の鑑賞につき、入場者プレゼントを1つお渡しとなる。
*チケット購入特典ではないため、入場を伴わない配布はできない。

【作品情報】
■「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
・公開日:2020年9月18日(金)~

イントロダクション
代筆業に従事する彼女の名は、〈ヴァイオレット・エヴァーガーデン〉。
幼い頃から兵士として戦い、心を育む機会が与えられなかった彼女は、大切な上官〈ギルベルト・ブーゲンビリア〉が残した言葉が理解できなかった。
──心から、愛してる

人々に深い傷を負わせた戦争が終結して数年。
新しい技術の開発によって生活は変わり、人々は前を向いて進んでいこうとしていた。
しかし、ヴァイオレットはどこかでギルベルトが生きていることを信じ、ただ彼を想う日々を過ごす。
──親愛なるギルベルト少佐。また今日も少佐のことを思い出してしまいました。
ヴァイオレットの強い願いは、静かに夜の闇に溶けていく。

そんな折、ヴァイオレットへ依頼の電話がかかってくる。依頼人はユリスという少年。
一方、郵便社の倉庫で一通の宛先不明の手紙が見つかり……。


(C)暁佳奈・京都アニメーションヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会


>> 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」週末ランキングが7位にアップ! 「エカルテ島からのはがき」を引き続き配布決定! の元記事はこちら
「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」週末ランキングが7位にアップ! 「エカルテ島からのはがき」を引き続き配布決定!