日本全国にいくつもある「難読地名」。変わった読み方を覚えながら、その土地についても学んでいきましょう。隔日出題、クイズ形式でお届けします。

今回は茨城県難読地名

「行方」

この地名、どう読むか分かりますか?

ヒント:○○がた
ヒント:○○がた

答え

「なめがた」

県南東部に位置する市名。2005年、麻生町・北浦町・玉造町の3町が合併し、誕生した。行方の由来は、ヤマトタケルノミコトが本市の水辺と台地の入り組んだ様子を「行細し(なめくわし)」という表現をしたことが始まりと伝えられる。。

ヒント:○○がた