cover_e19


 アメリカ・ユタ州”の砂漠に出現した金属製の柱がスタンリー・キューブリック監督の映画『2001年宇宙の旅』に登場する”モノリス”のようだと、世界中で話題になったのがつい最近のこと

 その後、このモノリス11月27日、何者かにより持ち去られたことが報じられたが、今度はルーマニアの遺跡がある丘に、別のモノリスが出現したという。

―あわせて読みたい―

火星に石柱状の謎の物体「モノリス」が出現!?作為的に作られたのでは?と話題に
自然が産んだモノリス。写真で巡る世界10の偉大なる岩柱
スタンリー・キューブリックへのオマージュ作品「モノリス」
断崖絶景!目を見張る自然のモノリス 世界10の火山岩栓
何このモノリス。砂漠に謎の金属製の柱が発見される(アメリカ・ユタ州)


Monolit descoperit la Piatra Nea

ルーマニアの丘の中腹に出現したモノリス

 11月26日ルーマニアのネアムツ郡北東部にあるピアトラネアムツ市のドアムネイ丘で、高さ約4メートルの奇妙な黒っぽい金属製の建造物が見つかった。

 高さは約3.9メートルの三角柱で、表面にたくさんの円が描かれている

3_e6


 この場所は、その昔ローマ人によって破壊されたと考えられている有名な考古学的ランドマークであり、ピアトラネアムツで最も古い歴史的建造物ペトロダバダシアン要塞からわずか数メートルのところに位置しているという。

1_e12


郡の土地管理局が現在モノリスを調査中


 ネアムツ郡土地管理局職員は、突如現れたモノリスについてこのように話している。

ここは私有地となっています。しかし、モノリスの所有者が誰なのか、今のところ不明です。

遺跡の保護地域内であるため、ここに何かを設置する場合は文化省に承認を得て、当局の許可を必要とします。しかし、そうした連絡は一切届いておりません。


2_e9

 このモノリスも、ユタ州のと同様、地面に埋め込まれて存在しているようだが、なぜこの場所に、いつ誰が何の目的で設置したのかを現在調査中だ。

 ユタ州に出現したモノリスは、11月27日夜に忽然と姿を消し、28日に土地管理局側が「何者かに持ち去られた」とSNSで報告していた。

 ちなみにルーマニアモノリスも、11月30日に突然姿を消したという報道もあるが、真偽のほどは明らかになっていない。

References:sky / uniladwritten by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52297043.html
 

こちらもオススメ!

―知るの紹介記事―

リサイクルショップで見つけた奇妙な物
癒しが必要なのは患者だけじゃない。激務が続く病院スタッフを元気づけるために雇われたセラピー犬(アメリカ)
ウォンバットよ、お前もか! 体が光る有袋類はまだまだたくさんいることが判明(オーストラリア)
自分が絶対に正しいと思っている人は情報検索をあまりしないので正確な判断ができないという調査結果(ドイツ研究)
ニワトリの卵より大きい日本のぶどうを輸入したところ数分で完売に(ベトナム)

―自然・廃墟・宇宙についての記事―

重力は遺伝子に影響を与える。宇宙に運んだ線虫の体内で多数の遺伝子が変化したことを確認(NASA)
11月30日は満月。半影月食と共にやってくる「ビーバームーン」を要チェック!
孔雀石の美しさを堪能できる動画。見事なまでのキャッツアイ効果
オーロラのようでオーロラじゃない。謎の大気現象「スティーブ」に奇妙なヒゲを観測(NASA)
江戸時代以来約400年ぶり。木星と土星が大接近!12月21日~22日は世紀の大天体イベントがやってくる
謎のモノリスが今度はルーマニアの丘に出現!