円形劇場くらよしフィギュアミュージアム倉吉市、以下 くらよしフィギュアミュージアム)は2021年1月23日より企画展「くらよしフィギュアミュージアムに、ねんどろいど1000体やってきた!」を開催することが決定しました。

『くらよしフィギュアミュージアムに、ねんどろいどが1000体やってきた!』概要

前回、2015年ねんどろいど500体を展示し、36日間で全国(北海道から沖縄まで40都道府県)から24,646人(10代から30代までが全体の73%を占めるなど若い世代が多い)の来場があった。更にアンケート(5,007名回答)結果によると、全体の29%が県外からの来訪だそう。

2019年、倉吉で工場を構えるフィギュアメーカーグッドスマイルカンパニー」が展開する、手のひらサイズデフォルメフィギュアねんどろいど」がシリーズナンバー1,000を突破しました。ねんどろいどが圧巻の1000体に増えて、日本有数の展示規模を誇るくらよしフィギュアミュージアムに帰ってきます。 ぜひご覧ください。

会期:2021年1月23日(土)~3月21日(日)58日間/休館日なし
時間:9:0017:00(最終入館は16:30)
場所:円形劇場くらよしフィギュアミュージアム(住所:鳥取県倉吉市鍛冶町1-2971-2)

入館料:無料
常設展入館料は別途(高校生以上1,000円/小中学生500円/未就学児無料)
主催:株式会社円形劇場
協力:グッドスマイルカンパニー楽月工場 / 倉吉観光MICE協会 / 倉吉商工会議所/ 倉吉銀座商店街振興組合 / 倉吉ひなビタ♪応援団
後援:倉吉市 / 鳥取県 / 鳥取中部観光推進機構 / とっとり県民活動活性化センター / 鳥取中部ふるさと広域連合 / 湯梨浜町 / 三朝町 / 北栄町 / 琴浦町 / 鳥取県教育委員会 / 倉吉市教育委員会 / 西日本旅客鉄道株式会社米子支社 / 鳥取県立倉吉未来中心 / 鳥取二十世紀梨記念館 / 北栄町観光協会 / 湯梨浜町観光協会 / 琴浦町観光協会 / 倉吉市ホテル旅館組合 / 三朝温泉旅館協同組合 / はわい温泉・東郷温泉旅館組合 / 山陰インバウンド機構 / 鳥取県観光連盟 / 鳥取県観光事業団 / NPO未来 / NPOふるさと遊誘駅舎館 / 新日本海新聞社 / 山陰中央新報社 / 朝日新聞鳥取総局 / 毎日新聞鳥取支局 / 読売新聞鳥取支局 / 日本海テレビ / BSS山陰放送 / TSKさんいん中央テレビ

公式サイト https://enkei-museum.com/

(C)2019 Enkeigekijo . All rights reserved.

The post 鳥取に集え!『くらよしフィギュアミュージアムに、ねんどろいどが1000体やってきた!』が開催決定 first appeared on JMAG NEWS.