先月末にユタ州の砂漠で発見された『2001年宇宙の旅』のモノリスっぽい三角柱。忽然と姿を消したと思いきや、ルーマニアに似て非なる三角柱が登場するなど、その正体を巡って世界中が色めき立っています。

ルーマニアの三角柱も数日で姿を消したようですが、タイミングを見計らったように今度はカリフォルニアに似たような三角柱が出現しました。


https://twitter.com/ConnorCAllen/status/1334255906305921026

カリフォルニア州アタスカデロのパインマウンテンで発見された三角柱がこちらです。地元メディアのアタスカデロ・ニュースによれば、この三角柱は高さ10フィート(約3メートル)、幅18インチ(約45センチ)、重さ200ポンド(約90キロ)と推定されるとのことです。

このニュースに対する反応として、以下のような声があがっています。

・どうせ次は同じようなのがロシアで見つかるんだろ
どうでもいいニュースだと思ってるのって俺だけ?
・近所だからこの目で見てこようっと
・絶対エイリアンの仕業なんかじゃない
スーパーボウルの宣伝だからまだまだ続くよ
・どういう商品の宣伝なんだろうね
イタズラだと思うけど、そうじゃなかったら怖いわ
・周辺に監視カメラを設置すればいいのに
・随分と手が込んだNetflixプロモーションだな
・ただ単に何かの記念碑なんじゃないの

【関連記事】ユタ州の砂漠で『2001年宇宙の旅』に登場するモノリスのような三角柱が発見される 「地球に墜落したUFOの破片の一部」「XBOXの次世代機」
https://getnews.jp/archives/2827532

【関連記事】ユタ州で発見された『2001年宇宙の旅』のモノリスみたいな三角柱が忽然と姿を消す 今度はルーマニアに出現!?
https://getnews.jp/archives/2836639

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/NorbertElekes/status/1334310350754344960

ソース
https://atascaderonews.com/news/mystery-obelisk-appears-on-pine-mountain/

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』
どうなってるの? 今度はカリフォルニアに出現した『2001年宇宙の旅』のモノリスっぽいあいつ