image:pixabay

アメリカユタ州で発見されたモノリスは、世界中に影響されております。まるで一時期の「ミステリーサークル」のように様々な場所で今後発見されていくことでしょうが、一体誰が何の目的で作成したのかは、結局わからずじまいという謎のミステリアスもなかなか興味深いわです。さて、そんななかユタ州モノリスで非常に奇妙なものが発見されたようです。

女性背後に黒い生物が・・・

モノリスを建造したのは誰か、宇宙人か。

そんな興味が誰しもあるはずですが、どうやらその正体が写ってしまった!?と話題となっているのがこちらの映像です。映像には背後に謎の黒い生物が写っており、巨大のコウモリのように見えます。

映像は300万回もTiktokで再生されたようで、このユタ州のモノリスがさらに神秘的なものとなっていっております。(現在はもう有りませんが)

ということで映像をご覧下さい。

これはTiktokユーザー「@serg.boy」が投稿したもので、後ろに蠢く物体は何なのか、とネットで騒動。300万回も再生される事態となっております。

ただしこの映像そのものがフェイクではないかという声もあり、なかなか真実が判明しないミステリアスさは相変わらずこの手のオカルトネタのあるあるです。

ということで、なんだかわからない腑に落ちない今回のモノリス騒動、一体どうなっていくのでしょうか。

Souce:DailyStar / Tiktok



画像が見られない場合はこちら
ついに本人か、モノリスの背後で蠢く、謎の生物が撮影される