2020年バンド結成20周年を迎えたアーティストMONKEY MAJIK」と、同じく20周年を迎えたアマゾンジャパンコラボ。「Amazon 笑顔を届けようプロジェクト」のアンバサダーにMONKEY MAJIKが就任し、無料配信LIVEの開催と今回のために書き下ろした新曲「gift」の配信が決定。また、この活動を通じてクリスマスを祝うのが困難な家庭の子ども達への寄付や、フードバンクへの寄付を目的にしたTwitterキャンペーンも展開されます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 12月10日から実施される「Amazon 笑顔を届けようプロジェクト」は、アマゾンジャパンが「感謝をずっと、笑顔をもっと。」という想いを社員と共に伝え、より多くの笑顔を届けるプロジェクト

 MONKEY MAJIKの無料配信LIVEMONKEY MAJIK スペシャルライブ on YouTube / presented by Amazon」と、人と人とのつながりの大切さと感謝を伝える新曲「gift」の発表の他にも、日本発祥のサンタクロース団体「NPO 法人チャリティーサンタ」と協力し、クリスマスを祝うのが困難な家庭(ルドルフ家庭)の子どもたちにクリスマスプレゼントを購入するためのAmazonギフトカードを寄付します。

 さらにAmazonの公式ツイッターアカウントの対象ツイートリツイートすると、1リツイートに対し100円クッキーが日本初のフードバンクセカンドハーベストジャパン」に寄付され、必要としている人に食事と笑顔が届く「#Amazon 笑顔を届けようキャンペーン」も開催(12月10日13時~25日17時まで)します。

 今回のプロジェクト参加について、MONKEY MAJIKMaynardさんは「素敵な取り組みに参加することができて、とてもうれしいです」と喜んでいる様子。「お互いを思う気持ちが笑顔を生み、力になると思います。メンバー全員でその気持ちを込めて、新曲をつくりました。その新曲とLiveで皆さんに笑顔を届けられればと思います」とコメントしています。

 そして、「カレンダーを見ながらプレゼントを待つわくわく感と、互いを思う気持ちを新曲の『gift』に込めました。皆さんに聴いていただければうれしいです」とファンに呼びかけていました。

 また、メンバーのBlaiseさんは「今年は会いたい人になかなか会えない時間が長かったと思いますが、オンラインライブなら離れている人とも同じ時間を過ごせます。皆さんに楽しんでいただけるLiveにしますので、ぜひ見てください」と訴えていました。

 MONKEY MAJIKの無料配信LIVEは、12月23日20時からAmazon Japan公式YouTubeチャンネルで配信。新曲「gift」は同日、Prime Musicなどの定額制音楽配信サービスで配信が開始されます。

情報提供:Amazon 笑顔を届けようプロジェクト

(佐藤圭亮)

MONKEY MAJIKとAmazonが「笑顔を届けようプロジェクト」 新曲「gift」の配信や寄付企画を発表