catbuffet1_640

 トルコで優雅な居候猫生活を送る、ダルタニャンと仲間たち。大家さんの厚意と愛情により、暖房完備のキャットルームまで作ってもらった彼らだが、その大事なお部屋が水浸しになるという事件が発生した模様。猫たちは、そして部屋は無事だったのだろうか?
 



All You Can Eat Buffet For Cats !!

 事件は先月のとある日曜日に起こった。ボイラー室の配管にトラブルが発生し、居候猫たちの部屋が水に浸かってしまったのだ!

catbuffet3_640

 床や家具はもちろん、ストックしてあったトイレの砂やペットフードがすべて水に浸かり、室内はカオスな状態に…。

catbuffet4_640

 口の開いていたフードは少し濡れてしまった部分もあったため、急いで食べてもらわなきゃ!というわけで、猫たちのためのビュッフェがオープン(ただし料理は1種類?)。

 だが相変わらず誇り高きプリンセスキャットは、下々のものたちと同じ食卓につくのはよしとしなかったみたい。

catbuffet5_640

 お部屋が原状復帰されたあとも、やはり一番高いところに陣取っているお姫様なのであった。

catbuffet6_640

 撮影者さんがこの動画を公開してくれたのは、「早くこの事件を笑って話せるようになりたかった」からだそう。今のところはまだ笑い飛ばせる境地までは至ってないとのことだけれど、「きっとすぐに笑えるようになると思う!」とポジティブに語ってくれていた。

 幸いなことに、建物への被害はほとんどなく、一番大きな被害はトイレ砂だった模様。ボイラー室は猫部屋よりも低い位置にあり、また猫たちの出入りのためにドアが少し開いていたのもよかったようだ。

 居候猫たちの大家さん(撮影者さんのお父さん)たちは、これからの季節に扉を開けっぱなしにしなくてもいいように、猫用のドアをつける計画とのこと。床暖房付きとはいえ、冬の寒い風が入ってくるのはつらいもの。居候猫たちもこの冬は、あったかい室内でのびのびと過ごせるね。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52297427.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

ボクを一緒に連れてって!車の後を必死で追いかけてきた野良犬の保護物語(ギリシャ)
私は木。ツーンと杭になりすますガマグチヨタカとその子供
猫たちの「ご主人の気持ちわかるんニャ!」大好きな飼い主に甘えるシーンを集めてみた
猫の柄って面白い!トラ猫、三毛猫、サビ猫などなど、海外における猫の色や柄の見分け方
生後4か月のワタリガラスの認知能力は大人の類人猿に匹敵することが判明(ドイツ研究)

―動画の紹介記事―

宇宙空間でもグングン育つよ。初の根菜、ラディッシュの成長記録を早回しで
私は木。ツーンと杭になりすますガマグチヨタカとその子供
猫たちの「ご主人の気持ちわかるんニャ!」大好きな飼い主に甘えるシーンを集めてみた
美人コンテスト中に橋が落下。出場者全員が池に落ち、とんだ濡れTコンテストに(タイ)
こんなに汚かったんかい!スマホ修理人がiPhoneの内部を清掃する動画【汚れ閲覧注意】
なんと居候猫たちの部屋が水浸しに!ダルタニャンと仲間たちの安住の地で事件が発生した模様