12月17日NHKにて

菅首相「脱炭素社会」実現へ 幅広い取り組み目指す考え示す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201217/k10012770141000.html[リンク]

というニュースが報じられた。
「『脱炭素社会』の実現に向けて、さまざまな立場の意見を聴く会合」にモデルのトラウデン直美さんが出席し、

買い物をする際に、店員に「環境に配慮した商品ですか」と尋ねることで、店側の意識も変わっていく

と発言したとのこと。

あるTwitterユーザーは、翌18日に

イオンのレジでこんなやつがせき止めてたら、クリアアサヒで殴る自信ある

ツイートし、トラウデンさん発言のキャプチャ画像を投稿。大きな反響を呼び、19時お昼の時点で実に16万以上の「いいね」を集めていたようである。

その後、「」の中の“環境に配慮した商品ですか“の部分を消した画像が出回り、「#トラウデン大喜利」なるハッシュタグも爆誕。Twitterのトレンドに「トラウデン大喜利」がランクインする事態となっていたようである。

※画像は『NHK』のサイトより

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』
トラウデン直美さんの「店員に『環境に配慮した商品ですか』と尋ねることで……」発言で「トラウデン大喜利」がTwitterのトレンドに