【元記事をコミックナタリーで読む】

TVアニメクロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」のBlu-ray BOXが2021年3月3日に発売される。価格は税込3万8500円。

Blu-ray BOXには本編25話に加え、過去に発売されたBlu-rayの特典映像およびCDを再収録。さらに新たな特典としてキャラクター原案などの初出し素材や、100ページのブックレットも同梱される。ブックレットには監督を勤めた芦野芳晴クリエイティブプロデューサーを担当した福田己津央アンジュ役の水樹奈々それぞれのロングインタビューが掲載された。

またBlu-ray BOX発売の告知に併せて、キャラクターデザインを務めた小野早香によるジャケットイラストも公開に。イラストには有刺鉄線の向こうからこちらを見据えるアンジュの姿が描き下ろされている。

そして芦野監督、福田プロデューサー、水樹からはコメントが到着。芦野監督は「大胆で先の読めないようなストーリーが好きな方にはぜひ見ていただきたいですね。洋画や海外ドラマのような、そんな怒涛の展開を楽しめると思います」と話す。福田プロデューサーは「『クロスアンジュ』は結構気に入っている作品で、実は今も見返すんですよ。自分は嫌いなシーンがあったら見ないタイプなので、それがないということですね」と明かし、水樹は「全てを奪われ、ドン底から這い上がる、破天荒主人公アンジュの言動の数々は、6年経った今も私の脳裏に強烈に焼き付いています。今を全力で生きる彼女達のエネルギーが、コロナ禍で鬱屈とした日々を吹き飛ばしてくれるはずです!!」と力強く語った。

2014年10月から2015年3月まで放送された「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」は、サンライズキングレコードタッグを組んだオリジナルアニメ。人類が高度に発達した情報技術“マナ”によって戦争、飢餓、汚染などあらゆるあらゆる問題を克服した世界を舞台に、アンジュをはじめとしたマナが使えない“ノーマ”の少女たちと、次元を超えて侵攻してくる“ドラゴン”の戦いが描かれた。

芦野芳晴(監督)コメント

クロスアンジュ』は決して日常を描いたほのぼの系アニメではないので見る方を選ぶかもしれませんが、大胆で先の読めないようなストーリーが好きな方にはぜひ見ていただきたいですね。
洋画や海外ドラマのような、そんな怒涛の展開を楽しめると思います。

福田己津央(クリエイティブプロデューサー)コメント

クロスアンジュ』は結構気に入っている作品で、実は今も見返すんですよ。
自分は嫌いなシーンがあったら見ないタイプなので、それがないということですね。
いろいろな意味で挑戦した作品でしたし、何より視聴者に対して爪痕を残せたとは思っていますよ。

水樹奈々(アンジュ役)コメント

あの衝撃作がBDBOXに!!
全てを奪われ、ドン底から這い上がる、破天荒主人公アンジュの言動の数々は、6年経った今も私の脳裏に強烈に焼き付いています。
今を全力で生きる彼女達のエネルギーが、コロナ禍で鬱屈とした日々を吹き飛ばしてくれるはずです!!

(c)SUNRISE/PROJECT ANGE

TVアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」Blu-ray BOXのジャケットイラスト。