奇跡のアラフィフと呼ばれる女優の石田ゆり子が昨年12月24日、衝撃的な表情の写真をインスタグラムで公開し、男性ファンの注目を集めた。

 公開されたのはクリスマスイブの前夜、23日に撮影した写真。石田はこの日、シンガーソングライターの猫沢エミさん宅を訪れ、楽しいひとときを過ごしたようだ。料理の写真と共に、ソファでくつろぐ石田の写真も公開されている。

「その中に、石田が猫沢さんの猫を抱いているショットがあります。猫好きの石田は大喜びで抱いているのですが、その表情はテンションが上がりすぎて、完全に昇天したような“イキ顔”なんです(笑)。これまでに見たことがないような姿を披露していますよ」(週刊誌記者)

 ネット上ではこれに、《石田ゆり子、完全にイッちゃってる絶頂顔。これは色々と想像しちゃうな》《テンション上がり過ぎwベッドの中でもこんな感じなのか?》《いい顔してるなあ…クリスマスにはどこかの男にこんなイヤラしい表情を見せたのかな》などの声が飛び交い、あらぬ妄想を抱いたファンも多かったようだ。

「以前、石田は『一生のうち一度は誰かの奥さんになってみたい』と語っていたものの、同時に自身について『一緒にいたらきっと面倒くさいと思います』と、結婚に踏み切れない心中も明かしていました。とはいえ、彼女は今年10月で52歳を迎えますが、その艶っぽさは増すばかりで、周囲の男たちが放っておくはずもない。インスタの写真が撮影された翌日、もしくは翌々日、果たしてあの“イキ顔”を誰かに見せていたのか、気になるところです」(芸能ライター

 ファンとしては今年も引き続き、独身を貫いて欲しいところだろう。

アサ芸プラス