テゲバジャーロ宮崎は11日、MF徳永裕大(26)との契約更新を発表した。

徳永兵庫県出身で、ジュニアユース時代からガンバ大阪に所属。ユースを経て関西学院大学へと進学すると、2017年SC相模原へと入団した。

相模原で2シーズンプレーした徳永は、明治安田J3で42試合に出場し3得点を記録。2019シーズンから宮崎でプレーしている。

宮崎では、2020シーズンJFLで15試合に出場し1得点を記録していた。

徳永クラブを通じてコメントしている。

2021年シーズンもテゲバジャーロ宮崎でプレーさせて頂くことになりました。昨年以上に厳しい戦いが待ってると思いますが、テゲバらしく熱い戦いを見せるので、ユニリーバスタジアム新富に一人でも多くのサポーターが見に来てくれることを願ってます」

宮崎県をテゲバジャーロ宮崎で盛り上げましょう!!今年も熱い応援よろしくお願いします」