テレビ番組『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』で一世風靡したムツゴロウさんこと畑正憲さん。動物たちと無邪気に触れ合い、時にはライオンすら猫のように接してしまう姿はもはや伝説と化しています。テレビから姿を消してしまったこともあり、一時死去説も流れたムツゴロウさんですが、現在も相変わらずとんでもない事をしていると話題になっていました。

ムツゴロウ動物王国の畑正憲

テレビシリーズムツゴロウとゆかいな仲間たち』が1980年から放送され、世界中を旅しながらムツゴロウさんが動物たちと接する姿をお茶の間で見ていたという方も多かったのではないでしょうか。

現在はテレビに出演することも少なくなり、Googleで『ムツゴロウさん』と検索すると『ムツゴロウさん 死因』『ムツゴロウさん 死去』と関連キーワードが出てくる事から「ムツゴロウ 死去 とか出てくるから死んだのかとか思ってた」「なんでムツゴロウで検索かけるとムツゴロウ 死去がやたら出てくるの」と、ネット上がざわついている様子が伺えました。

御年85歳の畑正憲さんですが、今も生きており現在もお元気です。

そして今何してるのかというと、ムツゴロウさんらしく新たなチャレンジを始めていました。

ムツゴロウさん今何してる?ユーチューバーになっていた!

ムツゴロウさんは、YouTubeで『ムツゴロウの656』チャンネルを開設しユーチューバーとしても活躍しているのです!

ムツゴロウさんの経験したお話が聞ける貴重なチャンネルとなっており、「情緒のある素敵なお話し」「ムツさんのお話は貴重です」「ムツゴロウさんがお元気にお話しされていてとても嬉しいです」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

ムツゴロウと風知路

サファリパークでライオンを撫でてみた観光客のばかげた行為がネット上で拡散され話題となりましたが、かつてライオンに指を噛みちぎられたムツゴロウさんはいったいどのように感じるのかも気になるところです。

source: ムツゴロウ動物王国



画像が見られない場合はこちら
死去説もあったムツゴロウさん、現在がとんでもない事なっていると話題に