「#猫 さん。隠れているつもりでしょうけど丸見えですよ」というつぶやきとともに紹介された猫さんが、「全く隠れられていない」と話題です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 埼玉県ふじみ野市に住む埼玉猫屋敷さんが、この日Twitterに投稿したのは、飼い猫である1歳のオスのなつめくんを写したもの。

 埼玉猫屋敷さんの家には、なつめくんの他に、ふたばちゃん(17歳 メス)、むつきちゃん(12歳 メス)、たんたんくん(6歳 オス)、こたくん(4歳 オス)、ゆずちゃん(1歳 メス)の計6匹の猫が暮らしています。いずれの猫ちゃんも元保護猫。「これまで一緒に生活した猫は25匹になります」と埼玉猫屋敷さんは語ります。

 そんな「猫一家」の埼玉猫屋敷さんですが、Twitterに関しては「1日1ツイートで日々のゆる~い猫ツイートを発信しています」とのこと。そこで、この日“選ばれた”のは、なつめくんが段ボールに入っている姿。かくれんぼをしているのかな?

 実は、なつめくんはゆずちゃんとは姉弟という間柄。日本を旅していたスペイン人観光客に揃って拾われ、施設経由で埼玉猫屋敷さん宅にやってきた「最年少猫」。つまり埼玉猫屋敷さん宅の猫ちゃんの中では末っ子ポジションおっとり性格+末っ子ともあり、この隠れてない隠れ方がなつめくんの「かくれんぼスタイル」なのかもしれません。

 ある意味で堂々としたなつめくんの姿には、「かわいい」という反応が得られ、大きな反響となるつぶやきになりました。

 いつも猫たちのほっこり&ゆるゆる姿をTwitterに投稿している埼玉猫屋敷さんですが、「現在も近所の野良猫さんに、『ウチに来ないか』説得中なんですよ」とのこと。近いうちに7匹目の家族ができるかもしれません。

 なお、埼玉猫屋敷さんはTwitter以外に、「いろんなはなしときどき猫」というブログも運営。ブログでも猫たちとのほっこり&ゆるゆる生活を日々発信されていますよ。

<記事化協力>
埼玉猫屋敷さん(@sai_nekoyashiki)

(向山純平)

丸見えですよ 隠れ場所がバレバレの猫さん