オラウータンの父親が亡き母の後娘の子育て

オラウータンの父親が亡き母の後娘の子育て:Denver Zoo/Facebook

 アメリカ・コロラド州のデンバー動物園で、オスのオランウータンが、急死したメスのオランウータンの代わりに子育てをしている珍しい光景が捉えられ、SNSシェアされた。

 まだ2歳の赤ちゃんオランウータンの父親でもあるそのオスは、赤ちゃんの母親のよき伴侶であり、真の仲間でもあったようだ。

 「野生ではオスはメスの子育てに関わらないのが普通だが、飼育下でも非常に珍しい」と話す動物園側は、かいがいしく幼い娘の世話に励む父親オランウータンのやさしい姿を見守っている。『Daily Mail』などが伝えている。

―あわせて読みたい―

ボノボ、チンパンジー、オランウータンなどの類人猿は嘘か真実かを見抜くことができる(ドイツ研究)
笑顔になれる動画。オランウータンは子どもにキスしがちな件
野生のオランウータン、川に入った男性に手を差し出し、救い出そうとする仕草(ボルネオ島)
人格を与えられた女性のオランウータン、34歳の誕生日をお祝い(アメリカ)
野生に戻された世界で唯一の白いアルビノ・オランウータン。その後、元気に暮らしている姿がとらえられる

急死した母親の代わりに赤ちゃんの子育てをするオスのオランウータン

 1月12日、コロラド州にあるデンバー動物園は、Facebookで心温まる画像をシェアした。

 それは、ベラニというオスのオランウータンが、2歳になる幼い娘セラの子育てをしている姿で、いとおしそうに我が子を抱きしめるその写真からは、父の娘への愛が伝わってくる。

 このセラの母ニアスは、去年12月17日に32歳で急死した。

 ニアスは2005年11月17歳の時に同園へと迎え入れられ、過去15年間多くの訪問者を楽しませる人気者だった。

 園の類人猿展示では、ニアスは古株の存在で、飼育員らにも女王格として知られており、絶滅危惧種の大使も務めたそうだ。

 また、現在10歳(報道により11歳とも)になるヘスティと2歳のセラの母親としても、気配りと優しさを兼ね備え、とてもよく世話をしていたという。

 しかし、そんなニアスが急死したことで、まだ幼く母親が必要なセラの面倒を見るようになったのが、ニアスの伴侶であり良き仲間だったオスのベラニだった。

懸命に育児に励むベラニ

 飼育員によると、セラの父親はベラニだが、ヘスティとは血の繋がりはないそうだ。それでも、ベラニはヘスティが小さかった頃からとてもかわいがっていたという。

 とはいえ、通常オスが子育てに介入することは非常に稀であるため、急死したニアスに代わりセラの子育てを引き受けたベラニには、飼育員も驚かされたようだ。

 心温まるベラニとセラの写真をFacebookシェアした園側は、このように綴っている。

ベラニは、父親としてセラに必要な全てをサポートする姿勢を見せており、気配りと保護を与えています。

いつもセラを抱きしめ、眠るときにはセラに寄り添って寝ています。ヘスティも、セラの子育てに協力していて、ニアスがいなくても3頭は一緒に前を向いて進もうとしています。


 現在、園はコロラド州立大の獣医学部・生物学部にニアスの剖検を依頼しているところで、結果待ちだという。

 なお、スマトラ島に生息する野生のオランウータンは、絶え間ない熱帯雨林の破壊により現在は個体数が14000に満たないと推定されており、絶滅危惧種に指定されている。

written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52298505.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

ベーグルショップのドライブスルーにやってくるペットたち(アメリカ)
犬ってやつぁ!(涙)飼い主が骨折後、足を引きずって歩くようになった犬。飼い主の痛みに共感していた。
トカゲも懐くと犬化する?ご主人が名前を呼ぶと全力で走ってくるフトアゴくん
ガールフレンドと離れ離れになり、失意のどん底にあったオス馬が3年ぶりに再会、輝きを取り戻す(アメリカ)
うさぎとヒヨコが仲良く木陰でくつろぎ、猫たちも登場するファンタジーな光景

―絶滅・絶滅危惧種生物についての記事―

新種の異常巻きアンモナイトが北海道で発見される
地球史上最大のサメ「メガロドン」は母親の胎内で熾烈な生存競争を繰り広げていた可能性
絶滅危機種のクロアシイタチに新型コロナワクチン接種(アメリカ)
永久凍土が解け、毛が残された状態のケブカサイの子供が発見される(ロシア)
肩から針が突き出た新種の恐竜が発見される。その名は「神の槍」(ブラジル)
オスのオランウータンが急死した母親に代わって娘をかいがいしく子育て(アメリカ)