マクドナルドではスマホWEBなどから注文することができるシステムが有り、日本でも「モバイルオーダー」というものが存在します。これにより昨今問題となっているステイホームを実現でき、家にいながら注文することが可能となります。更にウーバーイーツなどもあるのでもはや、一歩も外に出ることは有りません。しかしとんでもない問題も有りえます。

本当のチーズバーガーになっちゃった

https://platform.twitter.com/widgets.js

さてそんな中、モバイルオーダーのなかで、入れてほしくない商品を外すという独自のカスタマイズが可能です。それは普通にお店に行った際にも可能なのですが、日本のWEB版では、以下のカスタマイズが可能とのこと。

※オーダーのカスタマイズはケチャップマスタードオニオンピクルスソーストマトチーズの「除外」

引用:日本マクドナルド

しかし、海外ではそれ以外でもとんでもない除外が可能で、上記の他に「バンズ」「ミート」ですら除外ができてしまうという。

そうなるともはや、箱に何が入っているのかわからず一休さんの世界になるわけですが、実際そんなオーダーを、誤ってやってしまった結果「チーズ」のみと言う状況もあったようです。

さらに別の客は「ケチャップのみ」と言う状況もあったようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ケチャップのみ

https://platform.twitter.com/widgets.js

バンズのみ

店の方には「チーズのみ」「ケチャップのみ」と届くわけですが、機械的にそれらを出すと言う状況。ただ客がそれを望んでいるかもしれないので、無闇に本当にいいのですかとも言えず。

そういった意味合いでも、日本のアプリはそれができないようになっているので優秀とも言えるのかもしれませんが、海外でのモバイル注文は要注意ではありますね。

Source:MirrorUK



画像が見られない場合はこちら
マクドナルド、アプリで誤って、チーズ以外ぜんぶ抜くと注文した結果とんでもないことに