先日(1月14日)、公開再延期が発表された「シン・エヴァンゲリオン劇場版」と、ポノス株式会社が運営するスマホゲームアプリにゃんこ大戦争」とのコラボCMフルバージョンが、1月22日日本テレビ系金曜ロードSHOW!」(以下、金曜ロードショー)枠で初公開。

 1月22日金曜ロードショーでは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009)のTV版の放送が予定されています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング映像をにゃんこ達が徹底再現したという、「『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.」(90秒)。この初放送より先に、4種類の15秒CMも同日より放送されます。CMの放送地域は、一部をのぞく関東、関西、中部、北海道です。

 CMで使われる楽曲の歌唱は「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲である「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さん。そして、ナレーションは「葛城ミサト」の声を担当している三石琴乃さんが担当するという徹底ぶりからみても完成度の高さが期待されます。

 シンジやレイ、アスカなどの登場人物はにゃんこ達が演じています。そして、エヴァンゲリオン初号機や2号機、コックピット内なども高いクオリティで再現。背景や建物などの細部にもにゃんこ要素が満載。本家のシリアスな雰囲気とゆるいタッチにゃんこ達はまさに異色の組み合わせ。最初から最後まで楽しめるCMになっているそうです。




 15秒CMはイントロ篇・Aメロ篇・Bメロ篇・大サビ篇の合計4種類。90秒CMでは15秒CMでは見られないシーンを含めたフルバージョン視聴できます。90秒のフルCMは金曜ロードショーにて公開後、WEB上でも公開予定です。

 なお、各音楽配信サイトでは高橋洋子さんが “にゃ”だけで歌う「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」の3分にわたるフル楽曲も1月23日0時から配信が開始されます。

 高橋さんはCMフルバージョンの初公開にあわせ「90秒フルCMでは15秒版では見られないシーンを含め、にゃんこ達がオープニング映像を再現しようと一生懸命演じています。“にゃ”だけで構成された90秒間の楽曲と、細部までにゃんこ達に表現され、高いクオリティを保ちつつもゆるさがどこかクセになる『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.を是非、お楽しみください」とコメントをよせています

(C)PONOS Corp. all rights reserved
情報提供:ポノス株式会社

「新世紀エヴァンゲリオン」のOPがにゃんこ大戦争ver.に!90秒CMが1月22日の金曜ローで初公開