今回紹介するのは、あわうみさんが投稿した『ひとりで「だるまさんころんだ」する装置を作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

ひとりでも「だるまさんがころんだ」をしたくなったので作ってみました。


 「だるまさんがころんだ」は大勢の仲間がいないとなかなかできるものではありません。あわうみさんは、この遊びをひとりでやるための装置を作ってしまいました。ちょっと楽しそうです。

 数メートル先にモニターが置かれています。モニターに映るだるまさんはうしろを向いており、「だるまさんがころんだ」という合成音声が流れます。

 だるまさん側からは、カメラで人の動きを監視しています。自分の方を向いているときには、動きを止めなくてはいけません。

 だるまさんが後ろを向いている隙に、画面をタッチできれば成功です。だるまさんがにっこり顔で「クリア」と言ってくれます。

 だるまさんの音声が独特のイントネーションでここでも笑いを誘っています。このシュールな装置にコメント欄は笑いを表す「www」の文字が多数流れています。

視聴者コメント

すごい
ボイスツボすぎwwwww
なるほど
クリア
すっげw

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます

ひとりで「だるまさんころんだ」する装置を作ってみた

―あわせて読みたい―

頑張れば更新できそうなギネス記録! 大人数だるまさんが転んだ、パンツ履きTA、スイカのタネ飛ばし…シュールすぎる珍チャレンジの数々を一挙紹介

数学「線分AB上を動く点P」などで知られる「点P」を実体化してみた! 池の鯉を眺めたり、スタバに憧れたり…自由を楽しむ点Pさんがかわいい