キャッシュレス決済がどんどん普及している。最近、あまり現金を持ち歩かなくなった、という人もいるだろう。

では、もしこんな電子マネーがあったら、あなたは使うだろうか。

決済音は「ジュ」(画像は、カナイガさんのツイートより)
決済音は「ジュ」(画像は、カナイガさんのツイートより)

網にタッチすると、「ジュッ」と肉の焼ける音がする「焼き肉電子マネー」である。

こちらは、ツイッターユーザーのカナイガさん(@shiragaigarashi)が、2021年1月16日ツイッターに投稿したもの。

電子マネータッチしたときに変な音がしたらおもしろいな」という思いつきから誕生したものだ。もちろん本当に決済機能があるわけではなく、あくまで模型である。

焼肉系電子マネーONicU(オニク)?

18日、Jタウンネット編集部の取材に応じた制作者のカナイガさんによると、「焼き肉電子マネー」を作るにあたっていちばんこだわったのは、「お肉選び」だそう。

「お肉の一番おいしそうな部分をカード化できるよう、お肉選びは慎重に行いました」

とのこと。カードに使われているのは、カナイガさん自身で撮影したカルビの写真だそう。

カナイガさんのユニークアイデアに、ツイッターでは

すごい発想!焼肉系電子マネーONicU(オニク)とでも名付けましょうか」
「めっちゃ好き!財布に入れたいわーw」
「日本変える発明では...」
「口座が焦げつきそうw」

など、称賛の声が寄せられている。

また、カナイガさんはこのICカードについて、こんなアイデアも投稿していた。

こんなプレゼントもらいたい(画像は、カナイガさんから)
こんなプレゼントもらいたい(画像は、カナイガさんから)

5000円程度チャージして、ギフトカードとしてプレゼントする、というものだ。まるで高級なお肉が贈られてきたかのよう。

肉好きには、たまらないプレゼントになりそうだ。

決済音は「ジュ」(画像は、カナイガさんのツイートより)