タレント指原莉乃(28歳)が1月23日、自身のTwitterで、自身のTwitterの“公式マーク”が消えたことについて、理由を説明している。

この日、Twitterでは、女優・芳根京子NMB48吉田朱里タレント磯山さやかソフトバンク石川柊太投手ら多くの著名人から“公式マーク”が「消えた」との報告が相次ぎ、騒然となったが、指原も「消えた」著名人の一人。

その理由について、指原は「公式マークの謎を説明すると…私の場合なんですけど、1ヶ月前から、認証システムが変わるのでチェックしてアカウント情報変えたりしなきゃいけなかったのを偽物の案内かな?と思って放置してたら外れてました!」と説明し、「私の場合は完全に自分のせいです!」とつづっている。