モデルタレント河北麻友子(29歳)が、1月24日に放送されたバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!!」(日本テレビ系)に出演。新たな“出川ガール”の出現に「浮気された気持ち」と声を荒げた。

番組冒頭、スタッフからタレント出川哲朗に「新しい風が欲しい」という理由で、新たな“出川ガール”を採用することが伝えられると、出川は現在の“出川ガール”である河北、堀田茜、谷まりあとの軋轢を恐れて「怖い」「ネットで“お嬢引退”って出るんじゃないか」と語る。

新たな“出川ガール”が追加されることを聞いた河北は「出ました。ひどい。ホント裏切り者」と出川をなじり、新型コロナウイルスの流行前から人選をしていたという情報を聞いて「浮気!浮気された気持ち!すごい浮気してるじゃないですか!」、堀田も「新しい風? ふざけるな」と声を荒げた。

新たな“出川ガール”として選ばれたのは女優・箭内夢菜(20歳)。河北が面接で箭内に「憧れている出川ガールは?」と尋ねると、箭内は「それはもちろん河北さんです」と即答。答えを聞くやいなや、河北は「合格!合格だ!!私は彼女が好きです」とすっかり態度を変え、新人を温かく迎えた。