延期となっていた『ジャパンラグビー トップリーグ 2021』開幕は2月20日(土)に仕切り直しとなる。1月22日に大会フォーマットおよび大会日程が発表となり、1月25日にはチケット販売概要が発表された。1月23日にはブリーフィングを行い、日本ラグビー協会・岩渕健輔専務理事とトップリーグ・太田治チェアマンがオンラインで開幕に向けてコメントした。

「開幕延期に至った大きなポイント濃厚接触者認定に時間がかかり、ラグビー活動に影響が出たという点がある。68人の陽性者が出た後は増加がなく、すでに29人は日常生活や練習に復帰し、今後1週間で全員が復帰できる。ここから4週後の2月20日(土)には開幕は十分に可能と判断した」(岩渕専務理事)
「(新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインは)厳格化のなかで行動制限もあり、プライベートにまで突っ込んで基準を設ける。基本的にペナルティは考えていない」(太田チェアマン)

新たな大会フォーマットでは2月20日(土)~4月11日(日)にレッドカンファレンス、ホワイトカンファレンスに分かれての総当たりリーグ戦が実施し、『ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ 2021』上位4チームをまじえた全20チームによるトーナメント4月17日(土)~5月23日(日)に開催する。また現時点で5000人か収容率50%の少ない方とする政府の方針に沿って観客は入れる予定。

トップリーグ2021』第1・2節カードは以下の通り。
【第1節/2月20日(土)開催】
R NTTコム×Honda 夢の島
W パナソニック×リコー 秩父宮
R クボタ×宗像サニックス 成田中台陸
R トヨタ自動車×東芝 パロ瑞穂ラ
W 神戸製鋼×NEC 花園
【第1節/2月20日(日)開催】
W キヤノン×NTTドコモ Gスタ(町田)
R 三菱重工相模原×サントリー ギオンス(相模原)
W 日野×ヤマハ発動機 花園

【第2節/2月27日(土)開催】
R 東芝×クボタ 秩父宮
W NTTドコモ×NEC ヤンマーフィー
R 宗像サニックス×三菱重工相模原 グルーバル
【第2節/2月28日(日)開催】
W ヤマハ発動機×リコー 花園
R NTTコム×トヨタ自動車 ユアスタ
W パナソニック×日野 熊谷
R Honda×サントリー 鈴鹿
W 神戸製鋼×キヤノン ユニバ
※R=レッドカンファレンス、W=ホワイトカンファレンス。

第1節のチケットは2 月7日(日)午前10時~8日(月)午後11時59分に先行抽選販売、2月13日(土)午前10時に一般発売。第2節のチケットは2 月14日(日)午前10時~15日(月)午後11時59分に先行抽選販売、2月20日(土)午前10時に一般発売。

秩父宮ラグビー場 (C)F.SANO