Tempalayが、4枚目となるフルアルバムゴーストアルバム』を3月24日に発売することが決定した。

 本作は、配信シングル曲「大東京万博」「EDEN」に加え、新曲10曲が収録された全12曲入りとなっている。前作『21世紀より愛をこめて』から約1年9か月ぶりとなるフルアルバムリリースだ。

 また、通常盤と5,000枚限定生産の初回限定盤の2形態で発売される。初回限定盤には、2020年11月29日に開催された【TOUR 2020】の東京・新木場STUDIO COAST公演のライブ映像が収録されたDVDを付属。本公演は、クリエイティブユニット・Margt(PERIMETRON)が映像・舞台演出を手がけ、Tempalayらしいサイケデリックな映像が楽しめる内容となっている。

 さらに、DVDでしか見ることのできない特別映像を収録。舞台の裏側を収録したドキュメンタリーに加え、メンバーそれぞれが本音を語るインタビュー映像も見ることができる。完成度の高いライブ映像だけでなく、メンバーパーソナルな部分も垣間見える特別映像に仕上がった。

 そして、今回の発表に合わせ、アルバムジャケット写真も公開された。アートワークは、YOSHIROTTENがディレクションを担当し、”マジカル・アイ”のパイオニアJorge3が描き下ろした。前作シングルEDEN』に続き、”マジカル・アイ”の手法を使用したデザインとなっている。

 また、アルバム購入者特典も発表された。それに加えて、2月25日までに対象の店舗・ECショップで早期予約特典付きの商品を予約購入すると、特典として特別に制作されたここでしか聴くことのできない未発表楽曲「フクロネズミも考えていた」が収録された“8cm盤アナログレコード(再生コード付き)”が付いてくることが決定。この曲のプロデューストラックメークはJohn Natsuki、作詞&編曲はAAAMYYYが手掛けている。メンバー各々がソロアーティストとしても活動するTempalayでは初となる、2人名義で作詞作曲をおこなった作品だ。アナログプレイヤーを持っていなくても、期間限定で付属のシリアルコードで再生できる仕様となっている。


リリース情報
ゴーストアルバム
2021/3/24 RELEASE
<通常盤(CD)> 
WPCL-13277/2,800円(tax out)
初回限定盤(CD+DVD)>
WPZL-31811/2/4,000円(tax out)

◎公演情報
【Tempalay Live 2021【延期公演】】
2021年2月26日(金)
東京・中野サンプラザ
OPEN 17:00/START 18:00
チケット:前売り 全席指定席 4,800円(税込)

Tempalay、約1年9か月ぶりとなるフルアルバム『ゴーストアルバム』発売決定