ローソンの新レジ横スナック「もちもちチーズまる」シリーズが好調です。2021年1月19日発売から4日間で、累計販売数100万個を突破しました。

食べた人からは「めっちゃもちもちしてておいしすぎ」「チーズ好きな人にはおすすめ」といった感想もあがっています。

男女とも30代~50代を中心に人気

「もちもちチーズまる」シリーズは、明太マヨ味、燻製ベーコンの2種類。どちらも、3種のチーズ(チェダーチーズ、ゴーダチーズ、パルメザンチーズを使用したもちもち食感の生地が特徴です。

明太マヨ味はキューブ状の明太子マヨネーズソースを混ぜ込んだピリッとした味わい。燻製ベーコン味は、燻製ベーコンを生地に混ぜ込んでいます。

価格はどちらも4個入りで216円。

ローソンによると、男女とも30代~50代を中心に好評とのこと。発売から3日間の販売実績では、40代女性の購入比率が一番高く、10代~60代女性のお客が購入したフライドフーズランキングとしては、1位が明太マヨ味、2位が燻製ベーコン、3位は「からあげクン レギュラー」だったそう。

全年代に好評とわかりますが、SNSでも

「揚げてある感じで外サク中もちっ!味濃いめ!うまうま!」
「何個でも食べてしまいそう」
「これ毎日でも食べたいヤツ」

など、はまる味との声が散見されます。

ちなみに、この"4日間で100万個"という記録ですが、2020年1月に発売したヒット商品「とけコロ」は発売から5日間で100万個、「あふれメンチ」は6日間で100万個を突破したので、「もちもちチーズまる」は「とけコロ」と「あふれメンチ」の記録を超えたことになります。