去年9月、川崎市の住宅に2人組の男が侵入し、住民を粘着テープで縛るなどして現金を奪おうとした事件で、実行役をSNSで募集した勧誘役の男が再逮捕された。

【映像】事件現場の様子、移送される小熊竜容疑者

 小熊竜容疑者(22)は去年9月、実行役の男らと共謀し川崎市幸区の住宅に侵入し、住民の80代の女性を粘着テープで縛るなどして、現金を奪おうとした疑いが持たれている。

 警察によると、小熊容疑者はSNSに「高額報酬、即金」などと書き込んで実行役を募集し、すでに逮捕・起訴された実行役の田中理希被告(26)を勧誘していたという。取り調べに対し、「募集したのは間違いないが、内容は知らなかった」と容疑を否認している。

 小熊容疑者は、去年9月、横浜市で起きた点検業者を装った強盗に実行役として関与したとして、先月、逮捕・起訴されている。
ANNニュース
 
SNSに「高額報酬」書き込み強盗実行役を勧誘か 勧誘役の男を再逮捕