石川県加賀市にある山中温泉は、豊かな自然あふれる渓谷の温泉地です。冬には雪景色を眺めながら、温泉やカニ料理を堪能できます。その中心部に佇む、名士のお屋敷をモダンに再生したカフェ「LOBBY(ロビー)」。趣ある空間ではご当地グルメを楽しめ、また山中温泉の観光案内や温泉街を楽しむお手伝いをしてくれます。“お風呂道具の貸し出し”と“荷物預かりサービス”があるので、そのまますぐ近くの日帰り温泉「菊乃湯」に直行できますよ。

山中温泉のコンシェルジュ的存在


JR金沢駅から特急で約25分の加賀温泉駅。駅からバスで約30分ほどで山中温泉に到着。加賀温泉郷の山側の一角を占める、豊かな自然あふれる渓谷の温泉地です。

その中心部にある総湯「菊の湯」から徒歩1分のカフェ「LOBBY(ロビー)」は、2020年9月2日に誕生しました。地元の名士のお屋敷だったという、蔵や家紋が残された風情ある建物をパステル調で彩り、モダンリノベーションした空間です。



​​カフェで寛ぎ、着替えて、温泉街へ繰り出す。食事も宿も山中温泉の街中で楽しみ、最後に目的の宿へ到着。そのお手伝いをしてくれるのが、こちらのカフェなのです。


LOBBYの機能
・交流カフェ
・まちやど-Geico House-
(芸妓さんが住んでいた一棟貸しの宿)
・観光案内
・宿泊施設へのご案内
クローク機能(荷物のお預かり)
お風呂道具の貸し出し(600円~・税込)
・浴衣等レンタル
アクティビティー紹介  他


お店に入って左奥にカウンターがあります。古い金庫や引き出しが配されたシックな空間。こちらが案内所です。



筆者が訪れた2020年10月上旬はオープンして間もなく、準備中のメニューサービスが多かったのですが、今では全てが機能しているようです。こちらで夕飯におすすめのレストランを教えていただき、そのお店がかなり良かったので、やはり地元の人に聞くのが一番だと思いました。山中温泉のことならおまかせの頼もしい存在です。
蔵や梁を生かした風情ある空間


蔵らしい重厚な扉には、家紋が残されています。かつてはこちらに財産やお宝が保管されていたのでしょう。



1階で注文し、2階がカフェスペースです。階段を上がると・・・



右手テーブル席。窓が大きく取られ、陽光が射し込み気持ちのいい空間です。



階段を上がりそのまままっすぐ行くと蔵の2階です。立派な梁がめぐらされた隠れ家風。木目にカラフルなソファが映えます。



右奥には隔離されたソファ席があります。ゆっくり落ち着ける特等席です。
地元食材によるご当地メニューを堪能!
こちらでは地元のヘルシーな食材にこだわったタパスやスイーツドリンクを味わえます。筆者は初日にカフェ、翌日はランチに訪れました。宿でたっぷりと朝食をいただいた後など、軽めのランチにおすすめです。



加賀かぼちゃや北陸産の卵、“平松牧場”の新鮮なミルクを使用した「プリンカンパニョーロ」480円(税別)とオリジナルブレンドの「コーヒー」430円(税別)をいただきました。かぼちゃの自然な甘みに、酸味のあるレーズンが全体を引き締めます。苦味のきいたコーヒーと好相性。



「平松牧場ジェラートミルク)」480円(税別)もいただきます。さっぱり風味で、新鮮なミルクの風味が漂う素朴な味わいです。抹茶とチョコ風味もあります。

温泉街では、49種類のアイスを味わえる「山中温泉アイスストリート」というイベントが常時開催されています。こちらも対象商品なようです(テイクアウト可能)。湯上がりに味わうアイスは、とびきりおいしいでしょうね!



翌日には軽めのランチに「加賀名物 元祖焼きいなり(加賀棒茶付き)鳥ごぼう」480円(税別)をいただきました。金時芋の赤飯もあり、2個セットでも注文可能です。



香ばしく焼き上げた三角形いなりずし。温めた厚めのお揚げの中に、鳥ごぼうのご飯入りです。老舗「加賀守岡屋」の名物料理だそう。甘辛く煮たお揚げではないのが新鮮です。紙にくるんでハンバーガー感覚で楽しめます。



富山の放牧豚ブランド“悠牧豚”のフランクフルト生ハムを使った軽食やタパス、パンには片山津温泉「ヒラクベーカリー」のパンを使用。スイーツや「金沢百万石」のクラフトビールなどのアルコールに至るまで、できる限り地元の食材を生かしています。
お風呂セットレンタル

(C)山中温泉観光協会

日帰り温泉の総湯「菊乃湯」や足湯の前後に立ち寄るのもおすすめです。

「LOBBY」ではお風呂セットレンタルをしているので、準備をしていなくてもそのまま温泉を楽しめます。シャンプやコンディショナー、ボディーソープをはじめ、タオル、手提げ袋、手荷物預かりまでしてくれるサービスです(600円~・税込)。思い立ったらそのまま日帰り温泉の「菊乃湯」に直行できますよ。


(C)山中温泉観光協会

カフェの行きや帰りに雪景色を眺めながら、すぐ近くの山の中の遊歩道「鶴仙渓」を散策するのもいいですね。



温泉を満喫する合間に、ランチカフェ、バー使いと気軽に立ち寄れる居心地のいいカフェです。


(C)山中温泉観光協会
LOBBY
住所石川県加賀市山中温泉本町2丁目ソ13-3
電話:0761-75-7299
営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
不定休
※時間や休みはInstagramか電話で要確認
URLhttp://lobby-yamanaka.com
Instagramhttps://www.instagram.com/lobby_yamanaka

[All photos by Yo Rosinberg]
Do not use images without permission.

かぼちゃプリンとコーヒー