子育てやコロナの関係でおうち時間が増えた筆者。

【画像】簡単DIYでポスターを北欧風に♪カインズ・島忠で作る「ポスターハンガー」

せっかく家にいる時間が多いので、引っ越して以来何も飾っていない殺風景な壁に彩りをプラスすべく、自作の北欧風ポスターハンガーを作って手持ちのポスターで飾ってみることにしました。

おうち時間も増えた昨今、インテリアDIYに興味が

ずっと生活感のあるお部屋で子育てや在宅ワークを行っているとなんだか気分が鬱々と…。

外に出られない代わりに、おうちをDIYカフェのようなおしゃれな空間にしてリフレッシュしたい!そんな思いが湧いてきました。

ポスターおしゃれに飾りたい!

昨年夏に引っ越して以来何も飾っていなく殺風景なリビングの壁に、ポスターを飾ることにしました。ただ貼るだけではひねりがないので、ホームセンターで買った材料で木製の北欧風ポスターハンガーの自作に挑戦!

ポスターハンガーとは?

ポスターハンガーは額縁を用意しなくても、木のハンガーに挟んで吊るすだけで簡単にポスターが飾れるというインテリアグッズです。

額縁の場合はポスターの大きさに合わせた額を購入しなければいけません。しかしポスターハンガーならポスターだけでなくカレンダーポストカード子どもの描いたイラスト、写真など大きさ、形問わず何でも飾れるのが魅力です。

カインズ・島忠で材料購入!総額は?

さっそく、近くのカインズと島忠をハシゴして材料を購入しました。

材料は下記のとおりです。

詳しく以下でアイテムをご紹介していきます!

木材

島忠で木目がきれいなヒノキの木材を購入しました。

  • サイズ:9×45×606mm(9×45×1820mmの木材を3分の1にカット
  • 数:4枚
  • 価格:約210円/1枚
  • 合計:約840円

蝶番(カラーヒンジ(シルバー))

島忠でカラーヒンジ(シルバー)という蝶番を購入しました。

  • サイズ:幅25mm
  • 数:4個
  • 価格:140円/2個入り
  • 合計:280

ニッケルヒートン

カインズで、ニッケルヒートンというヒモをくくりつける金具を購入しました。

  • サイズ:#0
  • 数:2個
  • 価格:98円/9個入り

果たして簡単なのか?残りの材料揃えDIY開始!

マグネット

島忠でフェライト磁石(角キャップ付)を購入したのですが、この選択を筆者は間違えました。

こちら、てっきりこの角キャップと磁石がバラバラになって、磁石と受け皿に分かれてくれると思っていました。

しかし実際はこの2つはくっついていて別で受け皿の購入が必要だったのです…!

  • サイズ:23.5×25.5×6.5㎜厚
  • 数:4個
  • 価格:415円/2個入り
  • 合計:830円

急いでカインズで受け皿(ストライクプレ-ト受金具)を購入しました。

実はこの後もいろいろあり、磁石は違うものを購入すれば良かったなと今さら思っています。後ほどご説明します。

  • サイズ:26×12×1.5mm厚×4.5の穴
  • 数:4個
  • 価格:128円/10個入り

ひも(ミニジュートワイン

最後に、カインズで麻紐を購入しました。

総額は?

購入したものの総額は2,774円でした。木目をおしゃれにしたかったので木材にお金をかけてしまいましたが、100均の集成材などを使ってもっと安く済ませようとすればできるのではないでしょうか?

作ってみた

では、実際に作成した様子をご紹介します!

木材に蝶番をつける

木材を2つ並べ、端から15cmくらいのところに蝶番をネジでつけます。

注意点は2つの木材を少し離して並べることです。そうしないと閉じたときに木材がぴったり合わなくなってしまいます。筆者も何度か失敗しました…。

ボンドで金具を仮止めしてからネジで留めると、ずれないのでおすすめです。

この後、誤算が発覚!

磁石をつけます

端に磁石と受け皿をねじ止めします。

ここで筆者、磁石の選択を失敗したことに気づきます。試しに閉じてみると、磁石の厚みで板がぴったり閉まらない!

調べてみると磁石はもっと小さいものを、木材に穴をあけて接着剤で埋め込むように固定するようでした。

磁力が強くポスターの端はしっかり留まるうえに買いなおす余裕もなかったので、今回はこのまま行くことに。

試される方は、もっと小さい磁石と磁石もつく接着剤を使ってくださいね

ヒートンと麻ひもをつけて完成!

ヒートンと麻ひもをつけます。木目を生かした北欧風のポスターハンガーが完成しました!

制作時間は?

手動でドライバーでねじ留めをしたので1時間ほどかかってしまいましたが、電動ドライバーなら20分くらいで完成するかと思います!

飾ってみた!

実際にミロのポスターを飾ってみました。木の質感を生かしたハンガーが色彩豊かな絵を引き立ててくれ、大満足です。

ポスターハンガーを自作したら、お部屋が北欧風に

北欧風のポスターハンガーが、近くのホームセンターで手に入る材料で簡単に作れちゃいました!

木材の選び方、塗料の使い方などでいくらでもアレンジが可能なので、ぜひ自分のお部屋のテーマや飾りたいもの、場所に合ったものを作ってみてくださいね

    • 価格:598円