劇場版シリーズ第24弾「名探偵コナン 緋色の弾丸」の新ビジュアルが公開された。

今作は、世界最大のスポーツの祭典「WSG ワールドスポーツゲームス」の東京開催と最高時速1000キロを誇る世界初の「真空超電導リニア」の開通が控えるなか、企業トップの拉致事件が発生。コナンの推理によって、15年前にボストンで起きたWSG連続拉致事件との関連が明らかになっていく。

物語のキーパーソンとして、FBI捜査官・赤井秀一、赤井の弟でプロ棋士の羽田秀吉、妹で女子高生探偵の世良真純、3人の母親で“領域外の妹”と名乗る謎の女性メアリーの“赤井一家(ファミリー)”が登場する今作。新ビジュアルは、本編とリンクするカットで構成され、炎のなかで必死に手を伸ばすコナンシリアスな表情の赤井一家の姿をとらえている。

さらに、現在公開中の「名探偵コナン 緋色の不在証明」終了後に上映されている今作の新予告が、3月4日午後9時からYouTubeプレミア公開されることが決定(https://youtu.be/dwod6qZTVbQ)。「東京事変」による主題歌「永遠の不在証明」とともに、赤井一家の新カットなどが収録されている。

名探偵コナン 緋色の弾丸」は4月16日公開。3月6日発売の前売り券には、全国10万人限定の購入特典として、原作者・青山剛昌氏によるティザーイラストキャラクター総出演の本ポスター、新ビジュアルを使用した「“RELOAD”クリアファイル(両面+内ポケット付き)」が付属する。

新ビジュアル公開 (C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会