スクウェア・エニックスPS5ソフトFINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』が6月20日に発売、予約を本日から開始した。また、スマホタイトルFINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』、『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』も発表された。さらにトレーラー動画も公開された。

以下、各タイトルを紹介していく。

 PS5用ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』

FFVII REMAKE』(PS5 版)にユフィ主人公とした新規エピソードが追加された作品。PS5版FFVII REMAKE』では、ライティングや質感、背景などの表現力が向上しよりリッチなゲーム体験を楽しめる。

FFVIIR INTERGRADE – PS5 Features Video

また、4K 画質による高解像度を重視した「グラフィックモード」、60fps によるスムーズな動作を重視した「パフォーマンスモード」といったゲームモードの切り替えや、ゲーム内のワンシーンを思い出として撮影可能な「フォトモード」など新しい要素が追加された。

新規エピソードでは、ユフィたちの活躍が 2 章構成で描かれる。

FFVIIR INTERGRADE – PS5 Announcement Trailer

STORYユフィの新規エピソード

伍番魔晄炉が爆破されたミッドガルの混乱の中、ウータイの密命を帯びた《シノビ》たちが暗躍する。
モーグリマントをまといし少女ユフィと頼れる相棒ソノン。
狙うは神羅カンパニーが開発した《究極マテリア》。
本家アバランチの協力を得て、故郷のため、復讐のため、敵地へと足を踏み入れる。
星の叫びに導かれ、新たな運命の歯車が回りだす。

PlayStation4ユーザー100円アップグレード!

なお、PlayStation4 版『FINAL FANTASY VII REMAKE』を持っている人は、発売日以降『FINAL FANTASY VII REMAKEPlayStation5 版に100(税込)アップグレードできる。また PlayStation4 版からのセーブデータの引き継ぎも可能だ。ただし、追加エピソードとなるユフィの新規エピソードPlayStation5 版にアップグレードのうえ、別途購入が必要となる。詳細は公式サイトで確認を。

スマホ版『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』ロゴ

FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』ロゴ

FFVII』の世界を舞台にしたバトルロイヤルアクションゲーム。舞台は『FFVII』以前のミッドガル。プレイヤーソルジャー候補生として、魔法やアビリティを駆使し生き残りをかけた戦いに挑む。

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』より

配信時期は2021年を予定しているので、続報を待とう。

スマホ版『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』

FFVII』コンピレーションシリーズを章立て配信で紡ぐ新作RPGオリジナル版『FFVII』に近い姿で、『FFVII』の世界を楽しめるという。

タイトル2022年リリースが予定されている。

『FINAL FANTASY VII REMAKE Original Soundtrack』がサブスク解禁

本日2月26日から、『FINAL FANTASY VII REMAKE Original Soundtrack』が定額制聴き放題サービスに登場した。同作の世界を彩る 156 曲をいつでも、どこでも楽しめるようになった。

6月のPS5版発売まで、サブスクで気分を高めたい。

 

『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』ダウンロードパッケージ