マクドナルド春の風物詩「てりたま」シリーズが、3月3日(水)から期間限定で登場。新商品「はみ出るパストラミビーフてりたま」の発売に合わせ、テレビCMWebムービーでは、いきものがかりの「SAKURA」にのせて紡がれる、“甘くせつないこの春だけの物語”を楽しむことができるので要チェックだ。

【写真】桜の花びらを連想させる?「はみ出るパストラミビーフてりたま」

3月2日(火)から放映開始するテレビCM「てりたま 『桜の精』篇」(15秒)では、いきものがかりの「SAKURA」を起用し、モデルの夏子が桜の精となって「てりたま」の美味しさを伝える。印象的なのは、桜の精の「今年はみんな見てくれるかな」という問いに、男性が「僕は見ますから」と力強く答えるシーン。「この春は、きっと特別だ」と感じられる“春のあたたかさ”をまとった作品となっている。

また、3月3日(水)から公式キャンペーンサイトで見られる120秒のWebムービーには、男性と桜の精による甘くて切ないシーンも。「SAKURA」の楽曲が胸に響く、ちょっぴり不思議な物語を堪能できるので、CMと併せてチェックしたい。

ちなみに、毎年春の定番として愛され続けている、甘辛てりやきソースぷるぷるたまごが相性抜群の「てりたま」(単品360円)に加えて、新登場する「はみ出るパストラミビーフてりたま」(単品450円)は、桜の花びらを連想させるふたつ折りのパストラミビーフポイントだ。熟成マスタードの華やかな香りと粗挽きブラックペッパースパイシーな味わいのソースが効いた一品となっている。

さらにこの春は、とろけるチェダーチーズポイントの「チーズてりたま」や、朝マックの「てりたまマフィン」、自然な甘さが楽しめる「マックフィズ 岩手県産白桃(果汁1%)」「マックフロー岩手県産白桃(果汁1%)」や、ブラックペッパーのアクセントがくせになる「シャカシャカポテトにんにくから揚げ味」が一挙に登場。豪華なラインアップで春を盛り上げていく。

Twitterキャンペーンなど、春の「てりたま」を彩る各種コンテンツも用意するマクドナルド。CMも新商品もキャンペーンも、ぜひこの機会に楽しもう!

※記事内の価格はすべて税込表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

テレビCMやWebムービーで展開されるマクドナルドの“甘くせつないこの春だけの物語”