テレビアニメ呪術廻戦』の、“京都姉妹校交流会編”クライマックスとなる第20話「規格外」が、本日2月26日(金)に放送されることを記念して、本作のBlu-rayDVDシリーズ全8巻のジャケットを繋げたコンプリートビジュアルが公開された。

コンプリートビジュアルが公開

BD&DVDジャケットは、本作のキャラクターデザインを務める平松禎史氏の描き下ろし。全巻を並べると、虎杖悠仁を始め呪術高専のキャラクターや呪詛師・呪霊達を含めた計20体のキャラクターが大集合する仕組みになっている。TVアニメにて描かれた数々の名場面を彷彿とさせる、大迫力のビジュアルだ。

第20話「規格外」あらすじ

花御との戦いに参加した虎杖と東堂。虎杖が黒閃を決め、東堂との連携プレーで攻め立てていく中、さらに自身の術式を解禁する東堂。超親友となった虎杖と共に、東堂はトリッキーな術式と(自称)IQ53万の脳内CPUを持つそのクレバーさで花御を翻弄していくがーー。

TVアニメ呪術廻戦』は、毎週金曜日深夜1時25分よりMBS/TBS系全国28局ネットスーパーアニメイズム”枠にて放送中。