お笑いコンビダウンタウン松本人志(57歳)が、2月28日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。芸能人の聖火ランナー辞退問題について「(松本への)忖度、気持ち悪い」と語った。

番組の中で「芸能人の聖火ランナー辞退」について取り上げられ、ロンドンブーツ1号2号田村淳、五木ひろし斎藤工玉城ティナといった芸能人が辞退したと紹介される。テーマの終盤に、松本が「辞退、辞退ってこれだけいろんな人が辞退してるというのに常盤(貴子)さんは入れない忖度が僕はちょっと気持ち悪いですけど。常盤貴子さんも辞退って」とコメント

芸能リポーターが「常盤さんは辞退した時期が早かったんですよね」と話題に入らなかった理由を語ろうとするが、MCの東野幸治は「違うんですよ、それはだから、たぶん松本さんが昔……」と松本と常盤が昔何かしらの関係があったと匂わせながら説明。松本は「全部言うてまうんかい。何で東野が芸能リポーターに芸能ニュースを説明しているの」とツッコんだ。