第2子妊娠、そして英王室からの完全離脱を宣言したヘンリー王子夫妻が、声明後初めて公の場に姿を現した。

【写真を見る】第2子妊娠のメーガン妃、妊婦ファッションは?第1子妊娠時のオールホワイトコーデなど振り返り

今回サプライズ登場したのは、Spotifyバーチャルイベント「Stream On」。メーガン妃は、ジョージクルーニーの妻で、友人のアマルがウェディングドレスに選んだオスカー・デ・ラ・レンタの新作で、2600ポンド(約39万円)の春らしいペールブルーレモン柄のワンピースという装い。ふんわりしたワンピースのせいかお腹の膨らみは目立たなかったが、ゴージャスで長いヘアスタイルは「Daily Mail」によればエクステンションによるものだそうで、濃いメイクにつけまつげ、そして控えめに、誇らしそうに夫を眺める様子はまさに「ハリウッド流」。

しかし、両手を揃えて手を動かさないのは、むしろ英国ロイヤル風だと、ボディランゲージの専門家が「Daily Mail」で指摘している。

メーガン妃は王室のメンバーになった際に、「そばかすも私の一部」などとナチュラル志向を表明していたが、今回の分厚いメイクには失望の声も。しかし、アメリカドリームの象徴としてメーガン妃に憧れている女性たちも多く、高価なワンピースも一部ネットではほぼ完売しているようだ。

文/JUNKO

Spotifyのバーチャルイベントに登場したメーガン妃/写真:SPLASH/アフロ