代替テキスト

米フロリダ州のイーストレイクウッドランズカントリークラブで28日朝、74歳のエルミロ・ジャズミンズさんの遺体が発見された。同州ピネラス郡の保安官事務所の発表によると、死因は溺死の可能性が高いという。

ジャズミンズさんは友人とゴルフを楽しんでいたが、3番ホールグリーン近くでボールを探す姿を目撃されたのを最後に消息を絶っていた。当局がコース脇の雑木林を捜索したところ、乗り捨てられたカートと水辺に転がっているパターを発見。その近くで水没しているジャズミンズさんの遺体が回収されたという。友人の話によると、ジャズミンズさんはロストボールの探索が趣味だったとか。

保安官事務所は、正確な死因を特定するために検視を行い、捜査を継続する予定だが、現時点で事件性は低いと見ている。